知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

腹筋を割りたいならこの方法!夏にカッコいい体を手に入れよう!

      2017/08/30

夏になると薄着になる事から、肉体改造を意識する方も多いと思います。

今回は、腹筋の割れたカッコいい体を手に入れるためにどうすればよいのか考えて行きたいと思います。

スポンサーリンク

まずは腹筋を割るために必要な知識

abdominal-muscles-howto-1

腹筋を割る為に必要なのは、腹筋の上についている皮下脂肪の量を減らすことです。

また、意外と知られてない事でもあるのですが、腹筋は元々誰もが割れているものなのです。

これは驚きですよね。

割れているはずの腹筋が隠れてしまっている原因となる皮下脂肪について考えてみましょう。

皮下脂肪とは、その名の通り、皮膚の下にある、体全体を覆っている脂肪の事です。

この皮下脂肪は、長年の蓄積によって溜まっていくと言われてる為、脂肪の中でも減らしにくいと言われています。

ただやみくもにダイエットを試みても、中々減らないと言われている事から、諦めてしまう人も多いみたいです。

この皮下脂肪を減らす事が腹筋を割るために必要となると考えてよいです。

腹筋を割る方法1:筋力トレーニング

腹筋を割るためには皮下脂肪を減らす必要がありますが、どうしたら良いか考えてみましょう。

皮下脂肪はエネルギーを消費しきれなかった分が蓄積されていきますので、エネルギーを消費する事が減らすための一番の近道です。

特にお腹周りについた皮下脂肪は中々落ちませんので、効果的にトレーニングをしなければいけません。

大変な思いを何時間もかけて行えるのであれば問題ないのですが、続けるには出来るだけ短い時間で根気よく続けられることが一番でしょう。

腹筋運動を効率よく行う方法としては、

  • 重りをつけて、筋肉に負荷をかけてあげる。
  • 1回1回を出来るだけゆっくりと行う。

という点になります。

1セット10回を目安として、重りを持ちつつゆっくりと腹筋運動を行う事で、負荷をかけつつ効率の良いトレーニングとなるでしょう。

または家庭でも手軽に使えるトレーニング器具を使ってみるのもいいと思います。

こういったもので負荷をうまく調整しながらトレーニングができればより効果的です。

筋肉は消費エネルギーが高いため、基礎代謝が上がり、脂肪の分解を助けてくれます。

一説によると、筋肉を1kg増やすだけで、毎日40分のジョギングをしているのと同じだけ、エネルギーの消費量が上がるとのことです。

腹筋を割る方法2:有酸素運動

abdominal-muscles-howto-2

脂肪燃焼に効果があるのは有酸素運動と言われています。

会社勤めされてる方は普段ウォーキングされている事にもなりますので、筋トレと合わせる事で脂肪を燃焼しやすい体になってくると思います。

順番としては、筋トレをして筋肉量を増やし消費エネルギーを増やし)、そのあとで有酸素運動をするのが一番効率が良いです。

腹筋を割る方法3:体脂肪を下げる

abdominal-muscles-howto-3

腹筋を割る為に体脂肪を下げる方法としては、腹筋の筋トレに加えて、1週間に1回は全身トレーニングを取り入れてみましょう。

全身トレーニングは筋肉に蓄えられているグリコーゲンという糖質を消費させて、代謝率を高めるためです。

他に体脂肪率を下げる事に効果的な方法としては、

  • 新陳代謝を上げる事為に、緑茶を飲むようにしましょう。
  • 睡眠時間はしっかりとるようにしましょう。
  • 毎食前にコップ一杯の水を飲むようにしましょう。

などを意識してみると良いでしょう。

どれも簡単に実践できることですので、意識するだけでも、少しずつ体質改善していき、体脂肪を下げる手助けになると思います。

腹筋を割る方法まとめ

さて、腹筋を割る方法についてお話しさせて頂きましたがいかがでしょうか。

簡単にまとめますと、

  • 腹筋は元々誰もが割れています。
  • 皮下脂肪を減らす事を意識してみましょう。
  • 筋トレだけでなく、有酸素運動も合わせて行いましょう。
  • 筋肉を付けてから有酸素運動をするとより効果的です。
  • 体脂肪を下げるよう、食事方法などにも意識してみましょう。
  • 睡眠はしっかりとるようにしましょう。

となります。

Youtubeにも腹筋を割る事に関する動画が上がっていました。

無理のないトレーニングを心掛けて、素敵な腹筋を手に入れてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - スポーツ・フィットネス