知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

気になる年齢別の平均年収リスト!えっ私の年収、低すぎ?

      2017/08/30

日本人の平均年収はおよそ400万円ぐらいだといわれています。

しかし、一番気になるところは同じ年代の人がどれくらいの収入があるかなのではないでしょうか?

国税庁は毎年『民間給与実態統計調査』を公表しており、この中には「年齢階級別の平均給与」というデータがあります。

もちろん公的機関が行う日本の統計データゆえ信憑性が高いように思われがちですが、100%信頼できるかどうかは別問題ですので、今回は参考程度に紹介させていただきます。

スポンサーリンク

年齢別の平均年収:20代

age-income-1

20~24歳

  • 男:265万円
  • 女:231万円

平均:248万円

25~29歳

  • 男:378万円
  • 女:297万円

平均:344万円

20代平均

(248万円+344万円)÷2=296万円

20~29歳までの平均年収296万円となり、月収に換算すると約25万円です。

実家暮らしであれば20代前半はこの月収で生活ができそうですが、都内で1人暮らしするとなれば厳しいかもしれません。

女性の場合、セキュリティのきちんとしたところで生活をするとなれば、それなりの家賃を払う必要が出てきます。

彼氏・彼女・友人・仕事仲間と交際費がかさみますし、制服がない職場であれば衣服代も捻出しなければなりません。

そう言った意味では、若い時の出費は案外多いように思えます。

もちろん、年齢があがるにつれて「年功序列社会」の恩恵を受けるため、多少楽になることはあるようです。

年齢別の平均年収:30代

age-income-2

30~34歳

  • 男:446万円
  • 女:301万円

平均:392万円

35~39歳

  • 男:502万円
  • 女:293万円

平均:425万円

30代平均

(392万円+425万円)÷2=409万円

30~39歳までの平均年収は409万円となり、月収に換算すると約34万円です。

男性の場合であれば、40歳手前で平均年収が500万円を超えるようです。

また、結婚をして家族を養う方がほとんどなので、一家の大黒柱として働いている時期といえるでしょう。

年齢別の平均年収:40代

age-income-3

40~44歳

  • 男:564万円
  • 女:290万円

平均:425万円

45~49歳

  • 男:629万円
  • 女:290万円

平均:487万円

40代平均

(425万円+487万円)÷2=456万円

40~49歳までの平均年収は456万円となり、月収に換算すると約38万円です。

男性の平均年収が600万円を超える40歳後半には役職につく方も多くなることでしょう。

一方、女性は30代前半をピークに年収が下がってしまいました

年齢別の平均年収:50代

age-income-4

50~54歳

  • 男:656万円
  • 女:291万円

平均:496万円

55~59歳

  • 男:632万円
  • 女:270万円

平均:480万円

50代平均

(496万円+480万円)÷2=488万円

50~59歳までの平均年収は488万円となり、月収に換算すると約41万円です。

男性の平均年収のピークである50代前半を迎え、この後は少しずつ年収が下がっていく傾向が見られます

女性は40代よりは若干下がりましたが、大きな変化もなく低空飛行のままといった感じを受けます。

この時期の女性ですと、子育てから解放されて仕事に費やす時間が多くなる傾向があるかと思いきや、収入自体はそんなに変わりませんでした。

子育てから復帰してくる女性が活躍できるような環境作りに力を入れている企業も最近増えているようですが、まだこれからという感じがします。

年齢別の平均年収まとめ

過去に統計データの水増しが地方自治体で行われていたり、他人になりすまして調査票の回答をまとめて代行していた人などがいたなど、「年齢階級別の平均給与」に関するデータの信憑性については何とも言い難い部分があります

ですので、冒頭でも述べたとおり今回ご紹介した年収は、あくまでも参考程度にとらえていただけると幸いです。

また、業種や職種、会社規模によって給与水準が異なるため、給与は大きなバラつきがあります。ひとくちに平均年収と言っても、高額給与者によって平均収入が大きくなっている可能性も十分あります。

もちろん、その逆が起きている可能性は言うまでもないでしょう。

統計データの平均収入を見て落ち込んでしまった方は、むしろこれを超えてみせると、仕事へのモチベーションを上げるチャンスかもしれません。

これから給料が上がるであろう方も、この後は下がるであろう方も「隣の芝生ゆえ青く見える」ということを念頭に自身のお庭の手入れをしてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - お金