知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

敬老の日カードを手作りしてお爺ちゃんお婆ちゃんに渡そう!例文も!

      2017/02/11

敬老の日が近づき、おじいちゃんおばあちゃんへ日頃の感謝の気持ちを込めてメッセージカードを贈ろうと思っている方は結構おられるのでは?

とはいうものの、メッセージカードに書く良い言葉が思いつかず、考えている途中で諦めてしまうなんてこともあるかと思います。

そんな方からぜひ参考にしてもらいたく、今回は敬老の日に贈るメッセージの例文と手作りメッセージカードの作り方についてご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

敬老の日の手作りカード、準備するものは?

aged-day-card-handmade-1

  • 画用紙もしくはハガキ
    (お爺ちゃんお婆ちゃんが遠方のため、直接渡せない場合はハガキで送るのもよいでしょう。)
  • 写真
  • 折り紙
  • 色ペン
  • シール
  • 色柄のついたマスキングテープ

など

敬老の日の手作りカード、作り方は?

メッセージカードを作る際のポイント

手作りカードに文字を書くときは、見やすい大きな字で丁寧に書くようにしてください。

日頃の感謝の気持ちと、元気で長生きしてほしいという願いを込めて大きなメッセージを添えるとおじいちゃんおばあちゃんも見やすくて良いでしょう。

写真を貼る

メッセージ以外にも、お孫さんの写真やご家族の写真をカードに貼ってフォトフレーム風にするのもオススメです。

厚めの色画用紙などで窓枠を作って写真を差し込んでもいいですし、写真を切り貼りしてコラージュ風にしてもかわいいです。

色柄のついたマスキングテープ縁取りに使うとお洒落になるほか、カード自体を補強する役割になるため便利です。

折り紙と和紙で和風に

aged-day-card-handmade-2

和柄の折り紙や和紙を貼って、おじいちゃんおばあちゃん好みのカードを作るのもよいでしょう。

また、折り鶴を折ったものを貼り付けると立体感のあるカードができます

様々な材料を駆使して、おじいちゃんおばあちゃんの好みを考えながら装飾してみるのもよいでしょう。

敬老の日の手作りカード、例文は?

aged-day-card-handmade-3

小さな子供の場合

小さいお子さんの場合ですと、まだ字が書けなかったりするので似顔絵や子供の書いた絵だけでも喜ばれることでしょう。

字が書けるお子さんの場合であれば、感謝の気持ちを書いた後に、自分の近況や祖父や祖母の安否を気遣う言葉をメッセージにこめると良いでしょう。

例文

おじいちゃんおばあちゃん、いつもありがとう。

ぼく(わたし)はまいにちげんきにすごしています。

からだにきをつけていつまでもげんきにながいきしてね。

大人が書く場合

大人が敬老の日にメッセージカードを贈る場合は、プレゼントも用意して一緒にカードを添えるというのがほとんどでしょう。

感謝の気持ちをいっぱい伝えたいことはやまやまですが、簡潔にまとめるのがポイントです。

敬老の日の感謝の言葉+自分や家族の近況・今後の予定+祖父・祖母の安否を気遣う言葉

という具合に文を組み合わせるとスマートで、分かりやすい文になります。

例文1

健やかに敬老の日を迎えられ心よりお喜びを申し上げます。

○○(子供の名前)も正月に会えることを楽しみにしているようです。

いつまでもご壮健でお過ごしになることをお祈りいたします。

例文2

敬老の日にありがとうの気持ちを伝えます。

ふたりが好きな和菓子を贈りますのでお茶をしながら寛いでください。

どうかこれからも健康第一で、いつまでもお身体に気をつけてお過ごしください。

敬老の日の手作りカードのまとめ

手作りというだけあって、少しの工夫で温かみが増すメッセージカードが作れます。

また、子供に書かせる場合は親が文章を決めずに子供らしい言葉で書いて贈ったほうが喜ばれかもしれません。

そこにプラスして、お孫さんの写真を貼り付けるなどすれば相乗効果によってとても素敵なメッセージカードになること間違いなしです。

ぜひ、おじいちゃんおばあちゃんに日頃の感謝の気持ちを込めてメッセージカードを贈ってみてはいかがでしょうか?

メッセージカードだけでなく、プレゼントも手作りする場合はこちらの記事がおすすめです!

敬老の日のプレゼント、手作りなら喜ばれ方も100倍!作り方は?

敬老の日のプレゼント、保育園の子供でも簡単に作れる5選!

手作りする時間がどうしてもとれない!という方は、こちらで人気のプレゼントを確認してみてくださいね。

敬老の日のプレゼント人気ランキング2017!泣いて喜ばれるギフトなら!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 敬老の日