知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

バーベキューの食材で面白いのはコレ!変わり種で盛り上げよう!

      2017/06/05

みんなで集まって気軽にアウトドアを楽しみたいならバーベキューはいかがでしょうか?

海に山に公園に・・・そして、自宅の庭先でも盛り上がるバーベキュー。

そんなバーベキューを更に盛り上げること間違いなしの面白い食材や、「えっ!?」と驚くような変わり種食材をご紹介します。

スポンサーリンク

バーベキューに持っていくと面白い食材はコレ!

bbq-food-unusual-1

ラム肉

バーベキューといえば「肉」ですが、その中でもオススメしたいのが「ラム肉」です。

ヘルシーなのでダイエットにいいとよく言われますが、牛肉・豚肉・鶏肉を差し置いてジンギスカンが好きという方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?

また、ヘルシーなお肉として知られるラム肉には不飽和脂肪酸が多く含まれていることから、コレステロールを減らす働きがあります。

味付け肉を買うのもいいですが、焼き肉のタレを代用することで自分好みの味付けにアレンジできます。

ピーマン

スタンダードな食べ方は中の種を取り包丁で切るなどするピーマンですが、以外にもそのまま網で焼いて食べるのが美味しいです。

少しずつ熱を加えることでピーマン本来の甘みが味わえます。

全体的に柔らかくなって焼けたらバターしょうゆをかけてお召し上がりください。

にんにく

皮を剥かずにそのまま網の上で焼くと、臭みが気にならない甘い焼きニンニクの完成です。

そのまま食べても、焼いたお肉と合わせて食べても美味しいです。

ナン

bbq-food-unusual-2

スーパーなどで売られているナンも味付けの濃い料理やお肉に合います

鉄板の上であたためるだけでふんわりとした柔らかな食感が楽しめます。

冷凍食品

全ての冷凍食品がバーベキューで活躍するわけではありませんが、主にはお好み焼きやたい焼きといった“本来鉄板で調理するもの”です。

電子レンジの代わりに鉄板で解凍調理することで本格的なお好み焼きが手軽に出来ます。

またデザートとして、たい焼きを出すのも子供や女性が喜ぶこと間違いなしです。

そのほかに、焼きおにぎりを焼くのも香ばしく仕上がるのでオススメです。

バーベキューで盛り上がる変わり種食材はコレ!

ミニトマト

bbq-food-unusual-3

生で食べるイメージが強いトマトですが、あえて加熱調理することでトマトの酸味と甘みがお肉とマッチして美味しくいただけます。

チーズ(カマンベールチーズがオススメ)

bbq-food-unusual-4

アルミホイルを器の形にしたところにチーズをのせて、網の上で溶かします。

チーズがほどよく溶けてきたら即席チーズフォンデュの完成です。

焼いた野菜に絡めてもよし、クラッカーにのせて食べてもよしです。

また、先にご紹介した焼きミニトマトに付けて食べるのもオススメです。

お餅

「バーベキューにお餅!?」とびっくりされる方もいらっしゃるかと思いますが、これが意外に重宝します。

薄くスライスしたお餅を鉄板に並べ、とろけるチーズをのせて焼くと餅ピザができます。

そのほかには、主食として磯辺焼きにしてみるのもいかがでしょうか?

少しの工夫で差を付けるならコレ!

ただバーベキューをするだけじゃつまらない!という方にオススメなのが段ボールとスモークウッドで作る燻製です。

bbq-food-unusual-5

安く簡単に作れるので、いつものバーベキューにプラスしてみてはいかがでしょうか?

必要な材料や、詳しい作成方法はこちら↓

バーベキューの食材で面白いものまとめ

いつもとは違う解放感のある空間で食事をしたり、お酒を飲んだりするのは新鮮で楽しいですね。

最近ではバーベキュー専用の炊事場が設置されている公園もあり、様々な方が利用しているのを目にします。

もちろん、自由なスタイルでバーベキューが出来るのは大変魅力的ですが、近隣に住む住民へ迷惑が掛からないようマナーを守って行うことも大切です。

食べ残した物やゴミはきちんと持ち帰って、環境に優しいバーベキューを心がけましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにおすすめの記事

スポンサーリンク

 - アウトドア・キャンプ