知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

ブライダルシェービングはいつ受けるのがベスト?失敗しないために!

      2017/08/30

待ち遠しい結婚式、花嫁になるまでに、実はたくさんの準備があります。

中でも、ウェディングドレスをきれいに着るために必ずして欲しいのが、ブライダルシェービングです。

産毛をお手入れするだけで、化粧ノリも良くなりますし、肌のトーンが明るくなり、カメラ写りも良くなります。

自分では出来ない背中や襟足など、プロの手を借りてきちんとやってもらいたいですよね?

肌荒れのないベストな肌で結婚式当日を迎えるためには、ブライダルシェービングをいつ受けるのがいいのでしょうか。

スポンサーリンク

ブライダルシェービングはいつ受けるのがベスト?

bridal-shaving-1

ブライダルシェービングをしたいと思った時に、一般的にいつ受けるのがベストなのでしょうか?

サロンなどでおすすめしているのは、結婚式当日の3~7日前だそうです。

理由は、ブライダルシェービングを受けた後に、人によって肌が赤くなったり荒れたりすることもあり、肌が回復するまでに最低でも2日はかかるからです。

ですから、結婚式前日、前々日にブライダルシェービングを受けるのはリスクが高いので控えた方がいいですね。

また、アトピーや敏感肌など、お肌に悩みがある人は5日前に受けるといいそうです。

ブライダルシェービングで失敗しないためのポイントは?

ブライダルシェービングは、背中や耳、襟足やデコルテなど普段自分で剃ることのない部分もプロに施術してもらいます。

今までシェービングをしたことがない人は、結婚式直前に受けて肌荒れをおこすなどの失敗をしないためにも、1ヶ月前にお試しシェービングを受けるのがおすすめです。

プロに施術してもらうときちんと肌の保護もしてくれますが、お試しなしでいきなりブライダルシェービングを受けて肌荒れを起こしては、せっかくの結婚式が台無しです。

パッチテストなども実施しているサロンもあるようですし、きちんとしたサロンではお試しを勧めてくれることが多いので、出来るだけ利用してリスクを減らしましょう。

ブライダルシェービングのお試しを受けて、特に問題がなければ、結婚式当日の3~7日前に本番のシェービングを受けるといいでしょう。

ブライダルシェービングの注意点は?

bridal-shaving-2

ブライダルシェービングを受けるにあたっての注意点はあるのでしょうか。

シェービングの前と後で気をつけた方がいいことを調べてみました。

1.シェービング前

ブライダルシェービングは剃刀を直接お肌にあてて剃ることで、産毛と古い角質を取る効果があります。

そのため、ブライダルシェービングを受ける前に、ピーリングやスクラブ入りの洗顔料を使った洗顔は避けた方が肌のためにもいいでしょう。

これは、シェービング後にも言えることですが、くり返し何回も角質を取ると肌に負担がかかりますので、ブライダルシェービングを受ける前後1週間は、ピーリングなどをしないようにしましょう。

シェービング後の肌への摩擦や薬品かぶれを避けるためにも、ヘアカラー、リンパマッサージ、ブライダルエステもブライダルシェービングを行う前に済ませましょう。

また、肌のコンディションを良くしておくことで、ブライダルシェービングの効果をあげることができますので、過度な日焼けや不規則な生活は出来るだけせず、保湿に重点をおいたケアをしておくことも大切です。

2. シェービング後

ブライダルシェービングの後は、産毛と角質をケアしてもらってすべすべの肌に仕上がりますが、肌の状態はとても敏感になっています。

シェービングのすぐ後は肌に負担がかからないように過ごしましょう。

シェービング前同様、こすったり、刺激の強い洗顔料を使ったりした洗顔をしないようにし、いつも以上に保湿をするように心がけます。

また、敏感になっている肌に日焼けは禁物です。

外出時は必ず日焼け止めを塗って極力日焼けを防ぎましょう。

また、まつ毛のエクステをしたい人は、ブライダルシェービングが終わってから少なくとも1日は空けてから行いましょう。

ブライダルシェービングはいつのまとめ

自分では意外と気づかない産毛。

体毛が薄いと思っている人も、自分では見えづらい背中や襟足、デコルテなどに産毛は生えています

産毛は肌の色を暗く、くすんだように見せます。

せっかくのウェディングドレス姿がくすんでしまうのは避けたいですよね。

結婚式は花嫁が主役です。

ぜひ、ブライダルシェービングを受けて肌本来の美しさを引き出し、結婚式当日を明るい気持ちで迎えてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにおすすめの記事

スポンサーリンク

 - 結婚・結婚式