知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

キャベツはヘルシーだけど太る?ダイエット中はココに注意!

      2016/11/14

最近太ったかも?と、ダイエットを始める方がまず悩むのは「食事」でしょう。

間食をやめて、キャベツなどの野菜中心の生活を想像するでしょうが、これで本当に太ることはないのでしょうか?

ここではキャベツがダイエットに向くのか食べても太らないのかをまとめました。

スポンサーリンク

キャベツはヘルシーだけど太る?

cabbage-fat-1

キャベツは4分の1個あたり(1食で食べるほどの量)、およそ45カロリーというヘルシー食材です。

キャベツはかさがあって食べごたえもあり、優しい甘味があってダイエット中には救世主のような野菜です。

キャベツには食物繊維が豊富に含まれていて、便秘の解消に繋がります。

便秘によって体内に留まっている古い便は腸の働きを悪くし、脂肪を燃やすために必要な新陳代謝を落としてしまいます。

便秘を解消して痩せやすい体を手に入れましょう。

これだけ優等生なキャベツ、何故一部の方に「ヘルシーだが太る」と言われているのでしょうか?

その原因は食べ方にありました。

千切りキャベツはNG!

キャベツをサラダ風に食べようと思うと大半の方は千切りキャベツを想像するでしょう。

しかし、ダイエット中の千切りキャベツはやってはいけません

原因はその「食べやすさ」にあり、千切りキャベツだとサクサクと食べる事が出来るのでついつい食べ過ぎてしまうことが。

キャベツ1玉にはパンや白米に匹敵する糖質が含まれていているので食べ過ぎてしまうと太るもとになります。

ダイエットでキャベツを食べるときは「食べごたえ」が出るように5センチ幅くらいに大きめに刻むか、荒めに指で千切って下さい。

そこそこの量で満足が出来るように工夫しましょう。

ダイエット中にキャベツを食べる時の注意点

これからキャベツを主力としたダイエットを始めたい方は、是非この注意点を押さえておきましょう。

キャベツは必ず食事の「前」に時間をかけて!

キャベツを食前に…これは鉄則の1つです。

キャベツをダイエットに使用するときは必ず食事を始める前に時間をかけて摂取するようにしましょう。

だいたい10分から15分くらいかけて摂取することによってようやく満腹中枢が働きだします。

キャベツはこの満腹中枢の起動や先行してお腹の中にキャベツを入れておくことによってドカ食いをセーブすることができるのです。

また、キャベツを食べながら適度に水分を摂ることによってより満腹感を得ることが出来ます。

生のキャベツを食べる際にはノンオイルドレッシングかそのままで!

せっかく効率よくキャベツを摂るにしても高いカロリーのドレッシングやマヨネーズをたっぷり付けてしまうと思うようにダイエット効果を得ることが出来ません。

ベストなのが「何もつけずにそのまま」食べる事です。

よく噛むとキャベツの素朴な甘味が口の中に広がるので、甘いものを制限しているダイエット中の方にはありがたい食べ物でしょう。

しかし単調なキャベツの味が続くと飽きてしまうのも事実です。

そんな時はノンオイルのドレッシングを使いましょう。

こうして味に変化を付ける際の調味料の成分なカロリーにも充分注意しましょう。

太らないためのキャベツのレシピは?

ダイエット中の方も、そうでない方も生キャベツばかり食べていたら飽きてしまいますよね。

そんな方々のために、キャベツを使ったカロリーが低くてヘルシーなレシピをここではご紹介します。

cabbage-fat-2

おつまみサラダ風に!「キャベツと塩昆布のサラダ」 

必要な材料

  • キャベツ…4分の1カット
  • 塩昆布…適量
  • ごま油…少々

作り方

  1. まずはキャベツを一口より少し大きめに千切っていき、ボールに入れます。
  2. 1のボールの中に塩昆布とごま油を入れてキャベツに馴染ませるようにしっかり混ぜます。
  3. ちゃんと混ざったら盛り付けて完成です。
    冷やしておいても美味しいですよ。

★ごま油を入れすぎないように気を付けて、ダイエット中なりの心掛けも忘れずに!

体も暖まって一石二鳥!「キャベツのコンソメスープ」

必要な材料

  • キャベツ…4分の1カット
  • お好みの野菜(人参、玉ねぎ、しめじなとのキノコ類もOK)…好きなだけ
  • 固形のコンソメ…2~3個
  • 水…1リットル
  • 塩コショウ…少々

作り方

  1. キャベツやその他の野菜やキノコ類を食べやすいサイズにカットして鍋に入れます。
  2. 1に水を入れて火にかけ、固形のコンソメを入れます。
  3. その後はたまに様子を見ながら野菜が柔らかくなるまで煮詰めます。
  4. 野菜がお好みの固さに出来上がったら塩コショウをふって味をととのえて完成です。 

★キャベツがたくさん摂れるだけでなく、他の野菜を同時に摂るチャンスでもあります。
スープで体も暖めて痩せやすい環境を作りましょう

他にもダイエット中に試してみたいキャベツレシピは色々あります。

こちらの動画も参考にしてみてくださいね。

飽きないように様々なレシピを試して長く続けられるようにしましょう。

キャベツで太る?のまとめ

いかがだったでしょうか。

食事前に時間をかけてキャベツを食べることによってダイエットにはとても心強い味方になることがお分かり頂けたと思います。

冬は太りがちですが、上手にキャベツを食べてスリムな体を手に入れましょう!

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 美容・ダイエット