知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

花火大会で浴衣デート!彼の心をグッとつかむポイントは?

      2017/08/30

浴衣デートって夏にしかできない素敵なイベントですよね。

ぜひ花火大会などのお祭りの時は浴衣で行きたいものです。

初めてでも簡単に出来る浴衣を着る時のポイントをご紹介します。 

スポンサーリンク

花火大会デートで浴衣を着るときに気をつけること(準備編)

fireworks-yukata-date-1

浴衣の選び方

浴衣の柄は試着が出来るのであれば一度羽織ってみるといいでしょう。

鏡の前で自分の顔と浴衣の柄を良く見てください。

そして一番自分の顔色が明るく見えるものを選びましょう。

花火大会は夜に行くのがほとんどなので、夜でも顔色がよく見える方がいいでしょう。

浴衣は多少長くても大丈夫です。

丈が短いと浴衣を着るときに足首が出てしまい、子どもっぽくなってしまいます。 

帯の選び方

帯は選んだ浴衣の柄に合わせましょう。

出来るだけ帯は柔らかいものがいいです。

もしくは作り帯と言う簡単につけられる帯を選びましょう。

肌襦袢(はだじゅばん)

着物を着る時は肌襦袢→襦袢→着物という順番で着ていくのですが、浴衣の場合は肌襦袢だけで大丈夫です。

肌襦袢が無い場合はキャミソールなどでもいいのですが、浴衣によっては透けて見えてしまう場合があるので出来るだけ肌襦袢を着ることをおススメします。 

下駄

当日に足が痛くならないように、予め下駄にベビーパウダーなどを付けて滑りを良くしておきます

鼻緒(はなお)をほぐしてあげると足が痛くなりにくいです。 

花火大会デートで浴衣を着るときに気をつけること(当日編)

浴衣

帯を締める前に浴衣の背中のシワを綺麗に伸ばしてあげると良いです。

あまり帯を強く締めすぎると苦しくなって辛い目にあいます。

なるべく苦しくない強さで帯は締めましょう。

浴衣は涼しそうに見えて、実際に着ると以外と暑いのでハンカチやタオルを忘れずに!

そして、浴衣を着るときは「おはしょり」を綺麗にしてあげると全体の仕上がりが綺麗に見えます

出来れば共衿(ともえり)という襟元はきちっと締めてください。その方が綺麗に見えます。

着崩れてきても前と後ろのおはしょりを引っ張ってあげるとある程度整えられます。

歩き方

浴衣は大股で歩くと着崩れしやすくなります。

なるべく普段より小股で歩くと良いでしょう。

下駄はビーチサンダルのように履くと足を痛めやすいです。

重心はかかとにして歩くと痛くなりにくくなります。

扇子

うちわよりも扇子の方が浴衣に合います。

1本あるだけで違いますので是非当日は持って行ってください。 

髪型

ロングの方は出来ればアップでまとめるかサイドに流してあげてください。

ショートの方はカチューシャやヘアバンドでも可愛いと思います。 

メイク

洋風なアイラインをしっかり引いたメイクよりナチュラルな方が良いでしょう。

食べ物

暑くてついかき氷や冷たい飲み物などを沢山食べてしまいがちになります。

でも、冷たい物ばかりだとお腹が緩くなってしまったりするので、飲食で涼をとるよりも、ハンカチなどを冷やして首などを冷ましてあげると言いでしょう。

花火大会の浴衣デートで彼の心をグッとつかむにはコレ!

fireworks-yukata-date-2

浴衣でグッとくるポイントは「うなじ」ですね。

うなじが綺麗に開いていると後姿が映えます。素敵です。

浴衣を着るときに意識してほしいのが襟元はしっかり締めてうなじはしっかり開ける事です。

前より後ろを意識して綺麗に着てみてください。

うなじを見せるために髪はアップか流しがベストだと思います。

当日はうなじのスキンケアもお忘れなく。 

花火大会の浴衣デートまとめ

浴衣は女の子を何倍も可愛くみせるアイテムです。

しかも夏だけの限定アイテム!

きちんと浴衣を着て彼の心を掴んでみてください。

一年の思い出に残る日にしましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 浴衣