知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

ハロウィン仮装、このアイデアで差をつけよう!困ったときの参考に

      2018/03/20

人と同じハロウィンの仮装だと、つまんないですよね…!
斬新なハロウィン仮装で登場すれば、みんなの注目をあつめることができます。

何か人よりも目立ついいアイデアはないものでしょうか?
簡単な仮装もいいけど、年に一度のハロウィンだから、ちょっとこだわったものにもチャレンジしてみたいですよね(^^)

そこで今回は、ハロウィンのアイデア仮装についてご紹介します。

スポンサーリンク

ハロウィンの仮装、こんなアイデアはどう?

いろいろと考えすぎると、作るのが難しいものになりがちです。
そこで、あまり手を加えなくてもできるアイデア仮装をいくつかご紹介します(^^)

1)モノクロ風

白と黒の2色だけで、非現実的なハロウィン仮装にすることができます。
仮装は白と黒の服を着ればいいのですが、ポイントとなるのが「白塗りメイク」です。

白塗りメイクのやり方は、こちらの動画を参考にしてみてください。

この動画は花魁(おいらん)用のメイク動画でしたが、白塗りメイクの基本がわかりやすく紹介されていますね。

白塗りメイクが終わったら、

  • アイシャドウ
  • アイライン
  • アイブロウ
  • 口紅

を全て黒系のメイクで統一すれば、モノクロ風にすることができます(^^)

ハロウィンはカラフルな仮装が多いので、人が多いところでは意外に目立ちそうです!
顔だけでなく、仮装で露出する肌は全て白く塗りつぶすことを忘れないでくださいね。

2)血まみれになる

特別な仮装をしなくても、

  • 白いワンピース
  • ナース服

などの「白色の服」を着て、全身血まみれにするだけで、ハロウィンの仮装らしくなります。

服につける「血のり」の作り方は、こちらの動画を参考にしてみてください。

血のりをたっぷり作って、服だけでなく

  • 目のまわり

などにもつけて、ホラーな雰囲気を出してくださいね♪

3)みんなで○○

一緒に仮装をしてイベントを楽しむ仲間がいるなら、全員で同じ仮装をしてみるのはいかがでしょうか?

どんな仮装をするかによりますが、集団で同じ格好の人がいるとなんとなく怖い感じがしますよね(^^;
私は一度ハロウィンの六本木で、10人ぐらいの「SWAT」の軍団に囲まれたことがあります…汗
(もちろん仮装でした)

集団で仮装する場合、

  • みんなでオラフ(アナと雪の女王)
  • みんなでウォーリーをさがせ!
  • みんなでミニオン

などが人気です。

とくに「ミニオン」は、大人から子どもまで人気の仮装で、毎年ハロウィンの時期には集団で仮装している映像がお茶の間に流れてきます。
みんなが知っているキャラクターなので、より目立つのかもしれませんね(^^)

また、1つのテーマにそって仮装するのもいいと思います。
例えば、

  • マリオブラザーズ(マリオ、ルイージ、ピーチ姫など)
  • ワンピース(ルフィ、ゾロ、サンジなど)
  • ディズニープリンセス(シンデレラ、白雪姫、アリエルなど)

という感じです。

集団での仮装は、こちらの動画を参考にしてみてください。

仲のいいグループでハロウィン仮装を楽しんでみてくださいね(^^)

それでもなかなか決まらず、ハロウィンの仮装に迷ったら、次の章も参考にしてみてください。

ハロウィンの仮装のアイデア参考事例は?

少し手間はかかりますが、意外性があるアイデアの参考事例をご紹介します。
手間がかかる分、他の人と被ることは少ないと思いますので、ぜひ試してみてください(^^)

1)ディズニー ツムツム

ディズニーのキャラクターやプリンセスは定番化した仮装ですが、少しひねって「ディズニーツムツム」になってみてはいかがでしょうか?

かぶるように衣装を作るのが少し大変ですが、ハロウィンの時期になるとツムツムもハロウィンバージョンが出たりするので参考になると思います。
お辞儀をしてみたらツムツムのキャラクターだった!」という感じにすると、ユニークで注目を浴びそうですね(^^)

2)リップメイクアート

全身の仮装もいいですが、ピンポイントで唇に絵を描いてみてはいかがでしょうか。
絵心がないと難しいかもしれませんが、インパクトは大きいですよ。

そしてリップメイクアートに合わせて衣装を選べば完成です!
例えば

  • ヒョウ柄なら猫っぽい仮装
  • トランプ柄ならハートの女王

という風に、アイデア次第でいろんな仮装を楽しむことができます。

顔を近づけて見ないとわからないので、興味を持ってくれた人と仲良くなれるチャンスかも…(^^)

3)怖いピカチュウ

日本のキャラクターとして、すっかり定着したポケモンのピカチュウは、子どもの着ぐるみなどもたくさん売られています。
でも、同じキャラクターの仮装が多いとあまり目立ちませんよね?

そこで、あえてかわいい顔のピカチュウにせず、ハロウィンらしく目を吊り上げてみるなど「悪い顔のピカチュウ」にしてみてはいかがでしょうか。
また、お面や着ぐるみではなく、全身黄色に仮装したリアルピカチュウも見た目のインパクト大です!

ハロウィンの仮装アイデアまとめ

ハロウィンの仮装アイデアをご紹介してきましたが、参考になりましたでしょうか?
最後に今回のまとめです。

  • ハロウィンのアイデア仮装でおすすめなのはこの3つ
    1)モノクロ風
    2)血まみれになる
    3)みんなで○○
  • 血まみれにするには、血のりを作って服と体につける
  • モノクロ風にするときのポイントは、露出している肌は全て白く塗りつぶす
  • みんなでおそろいの仮装をするなら、人気のキャラクターにするとより目立つ
  • ハロウィンのアイデア仮装で参考事例になるのはこの3つ
    1) ディズニーツムツム
    2) リップメイクアート
    3) 怖いピカチュウ

魔女などの定番仮装でも、少しのアイデアで他の人と差をつけることができます。

ご紹介してきた仮装のアイデアを参考に、他の人に負けない自分らしい仮装を考えてみてくださいね(^^)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにおすすめの記事

スポンサーリンク

 - ハロウィン