知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

神田古本まつり、2017年の日程は?見どころやアクセス情報も

      2017/08/15

神田神保町は多くの古書店が立ち並ぶ、日本屈指の古本の町。

書店ごとに個性があって、文学書を専門とした店舗や和書、浮世絵などを扱う店、洋書が充実している店、歴史的にも貴重な古書が揃うお店など様々です。

これらのお店をひとつひとつまわるのは至難の技ですが、神田古本まつりでは周辺の古書店およそ100店舗が参加し、選りすぐりの本をお手頃価格で手にいれる絶好の機会。

本好きにはたまらないイベントなんです。

今回は神田古本まつり2017の日程や見どころをまとめたので、ぜひ足を運んでみてください。

掘り出し物があるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

神田古本まつり、2017年の日程は?

kanda-furuhon-matsuri-1

今年も開催される神田古本まつり、正式には「東京名物 神田古本まつり」といい、神田古書店連盟による最大の年中行事です。

毎年、秋の読書週間に合わせて開催されていて、今年は10月27日(金)から11月5日(日)の10日間です。

メインの青空古本市をはじめ、期間中はさまざまな催しが週末を中心に行われるので、後ほど詳しくご紹介します。

神田古本まつりの見どころは?

神田古本市の見どころのメインは、以下の3つのイベントとなります。

青空古本市

年に一度の大バーゲンを合言葉に、靖国通りの歩道には書店と本棚に囲まれた約500mに及ぶ「本の回廊」があらわれます

100万冊の書籍がずらりと並べられた付近一帯は神田の秋の風物詩にもなっています。

お目当の本がお得に買えるチャンスですよ。

特選古書即売展

神保町の有力古書店有志による展示即売会です。

古典籍からや肉筆資料、近代初版本まで、店頭では見ることのできない貴重な書籍が一堂に会します。

思いがけない出会いがあるかもしれません。

チャリティーオークション

古書から雑誌の付録まで、いろんなジャンルの品を競り落とす、チャリティーオークションが開催されます。

ネットオークションは馴染みがあるけど、実際に声をあげて入札するオークションはなかなか経験できませんよね。

誰でも参加できるので、この機会にぜひ参加してみましょう。

 

会場

青空古本市

神田神保町古書店街
(靖国通り沿い・神田神保町交差点・他)

特選古書即売展

東京古書会館 地下ホール

チャリティー・オークション

さくら通りイベント会場

他にも興味深いイベントが開催されるので、チェックしておきましょう。

体験コーナーやトークイベント、話題のビブリオバトルなど、盛りだくさんです!

神田古本まつり公式HP

また神田古本まつりでは嬉しいサービスがあります。

合計で5,000円以上の買い物をしたら古本送料無料券がもらえ、これを「宅配便サービス所」で渡せば、自宅まで無料で宅配してもらえるというもの。

重い本をたくさん持ち帰るのは結構大変なので、ありがたいですね。

神田古本まつり、雨が降った場合は?

青空古本市など屋外での催しは、基本的に雨天は中止となります。

大切な古本が濡れてしまいますからね。

チャリティーオークションは雨天の場合順延になるので、最新情報は神田古本まつりFacebookでチェックしましょう。

kanda-furuhon-matsuri-4

もしも訪れた日に雨が降って青空古本市が中止になってしまった場合は、神保町交差点近くの「本と街の案内所」を訪ねてみましょう。

街に詳しいスタッフが常駐してくれているので、お目当の本があるオススメの書店だけでなく、飲食店なども紹介してくれます。

私も一人では探せなかった素敵なカフェを教えてもらいましたよ!

本と街の案内所HP

神田古本まつりの地図やアクセス情報

kanda-furuhon-matsuri-5

メイン会場付近の神田神保町交差点へは、各交通機関からのアクセスがとても便利です。

JR

  • 中央・総武線「御茶ノ水」駅
    御茶ノ水橋口から徒歩10分
  • 中央・総武線「水道橋」駅
    東口から徒歩10分

都営地下鉄

  • 三田線・新宿線「神保町」駅
    A6出口から徒歩1分

東京メトロ

  • 半蔵門線「神保町」駅
    A6出口から徒歩1分
  • 東西線「竹橋」駅
    1a・1b出口から徒歩5分
  • 東西線「九段下」駅
    5・6出口から徒歩8分
  • 千代田線「新御茶ノ水」駅
    B3出口から徒歩8分
  • 丸の内線「淡路町」駅
    千代田線方面 B5出口から徒歩8分

都営バス

  • 都02乙系統「神保町」
    バス停から徒歩1分
  • 東43系統「駿河台下」
    バス停から徒歩5分

神田古本まつりのまとめ

神保町の古書店街は明治初期ごろからの歴史があり、それまでに大規模な火災や関東大震災を経たものの、貴重な資料や文化財にふさわしい書物などが日本中から集められてきました。

そのため東京大空襲も免れることができ、今日まで多くの古書が残っているそうです。

デジタル書籍の普及が広がってきていますが、ときにはアナログの古本を手にとってみませんか。

普段古本に触れる機会のない人でも、きっと楽しめると思いますよ。

神田古本まつりで新しい出会い、懐かしい再会など、思いがけない発見があるかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 祭り