換気扇のカバーは100均のものでOK!カバーをつけるメリット解説

   

汚れが気になる台所の換気扇ですが、カバーは100均のもので充分だということをご存じですか?

毎日の料理、特に揚げ物をするときには「換気扇が油で汚れちゃう!」と気になるものですよね(TT)
しかし、100均の換気扇カバーをつければ油汚れを防ぐことができちゃうのです!
「100均の?大丈夫なの?」と思うかもしれませんが、バッチリですよ☆

今回は、換気扇の油汚れを防ぎたいというアナタのために、

  • 100均の換気扇カバーってどんなもの?実際に見てきた!
  • 換気扇のカバーはつけたほうがいいの?
  • 換気扇のカバーをつけていても掃除はしたほうがいい?

などについてまとめました!
ぜひ参考にしてみてください(^^)

スポンサーリンク

100均の換気扇カバーってどんなもの?実際に見てきた!

換気扇のカバーは100均ショップで売られています。
種類が豊富で、

  • 壁に設置されていて、直接外に排出するタイプ
  • 天井などに設置されていて、ダクトを通して排出するタイプ

など、それぞれの家庭の換気扇に対応したものがあります。

100円で換気扇が守れるなんて、スゴく助かりますよね(^^)
普通に買うと安くても500円はする換気扇はのカバーが、100円で買えるのでとてもお得です。

今回は、実際に100均の換気扇のカバーはどんなものが置いてあるのかを確かめるために、100均ショップの「キャンドゥ」に見に行ってきました!

私が行ったキャンドゥには、キッチン消耗品売り場に

  • レンジフードタイプの換気扇用のもの3つ
  • 天井埋め込みタイプの換気扇用のもの1つ

の、合計4種類のカバーが置いていました。

レンジフードタイプのもののなかには、サイズ別になっているシリーズも!
自宅の換気扇のサイズを計ってから買いに行くと、ピッタリサイズのものが見つかりそうですね(^^)

我が家はまだカバーを替えたてなのですが、ストックとして1つ買っておきました!

オシャレなデザインのものにしました♪
最近の100均はホントにオシャレなものが多いですよね。

裏面には

  • 注意事項
  • カバーの取り付け方

などがビッシリと書いてあります。

中身はこんな感じです。
レンジフードのサイズに合わせてカバーをカットして、右下に置いてある両面テープ仕様になっているマジックテープで取りつけるタイプです。

両面テープは、8つに細かく剥がれるようになってます。
買ったもの1つで完結し、過不足なくてホントに助かります!

このように、オシャレで便利な換気扇のカバーがたくさん置いてある100均。
しかし、なかには「本当に100均の換気扇のカバーはつけた方がいいのかな?」「カバーをつけるメリットはあるのかな?」と疑問を持っている人もいますよね。
次の章では、換気扇のカバーはつけたほうがいいのかについてお伝えします!

換気扇のカバーはつけたほうがいいの?メリットは?

換気扇のカバーは

  • 油汚れ
  • 換気扇の劣化

を防いでくれるので、型が合う限りつけたほうがいいです!

また、100円なら汚れても惜しむくとなく新しいものに取り替えることができますよね(^^)
コスト面のメリットはもちろん、カバーをつけていない場合の掃除の手間を考えると、換気扇のカバーをつけることを強くおすすめします。

換気扇カバーをかけていなかった昔の私の失敗談

ちなみに私は結婚当時、マンションの換気扇にカバーをつけていませんでした。
結婚するまでずっと実家暮らしで、お恥ずかしながら「換気扇にカバーをつける」ということを知らなかったのです(汗)
当時は仕事をしており、換気扇の汚れまで気が回らずバタバタとしていました。

しかし、妊娠して仕事をやめてから家の衛生状態が気になりだし…
色々調べるようになって、そこで初めて換気扇の汚れが気になり出したのです。
そのときには、時すでに遅し…
換気扇は油でドロドロでした(TT)

「このままでは安心して赤ちゃんを迎えられない!」と必死でなんとかしようとしましたが、長らく放置した油汚れはむちゃくちゃガンコで全く落ちません!(涙)

自力では限界があったので、結局専門の業者さんに依頼することになりました…
ピカピカにしてもらえたのですが、費用が2万円前後かかって出産前の我が家には痛い出費でした(TT)
業者さんに掃除を頼むと万単位の支払いをすることもあるので、しっかりカバーをつけたほうがコスパ的には絶対にお得ですよ!

このように、換気扇のカバーをつけなかった勉強代として痛い出費をした私。
カバーの大切さをとてと強く思い知りました(涙)
カバーをつけるとホントに汚れ方が違います

そんなカバーの働きで「これで我が家の換気扇は安泰だ!」と安心しましたが、まったく何もしなくていいというワケではありません。
次の章では、換気扇のカバーをつけていても掃除はしたほうがいいのかについてをお伝えします!

換気扇のカバーをつけていても掃除はしたほうがいい?

換気扇のカバーで防汚していても、定期的なお掃除はした方がいいですよ。

いくらカバーをしているからといっても、まったく掃除しないというのは気になりますよね(^^;
カバーで汚れがしっかりと防げているようであれば、3ヶ月から半年に1回くらいでOKです。
家族の食事を作るキッチン、すみずみまで清潔にしておきたいですよね☆

そして、これから換気扇のカバーをつけようと思っているのなら、その前にまずはフィルターをしっかりキレイにしておく必要があります。
次の動画のように掃除すると、フィルターをピカピカにすることができますよ(^^)

使っているのは、

  • とれるNo.1(粉末タイプ)
  • タワシ
  • 使い古しの歯ブラシ

です!

掃除の手順は、次のとおりです。

  1. フィルターにとれるNo.1を振りかける。
  2. 水を含ませたタワシで1を軽くこする。
    裏面もお忘れなく!
  3. タワシで全体を洗えたら、歯ブラシで細部を洗う。
  4. 汚れやとれるNo.1を水でしっかり流す。

コレだけでフィルターはスッキリですよ!

ちなみに、ここで使った「とれるNo.1」は、米ぬかと微生物で作られたお肌にやさしい洗剤です。

汚れ落としに優れているのに、体にもやさしいなんて手荒れに悩む主婦の味方ですよね!
換気扇の掃除以外にも、家中の汚れ落としにも効果バツグンなので、よかったら試してみてくださいね(^^)

100均の換気扇のカバーのまとめ

いかがだったでしょうか?
最後に、今回のおさえておきたいポイントをまとめておきますね(^^)

  • 換気扇のカバーは100均ショップで売られています。
    種類も豊富で、
    ・壁に設置されていて、直接外に排出するタイプ
    ・天井などに設置されていて、ダクトを通して排出するタイプ
    など、それぞれの家庭の換気扇に対応したものがあります。
  • 換気扇のカバーは
    ・油汚れ
    ・換気扇の劣化
    を防いでくれるので、型が合う限りつけたほうがいいです。
  • 換気扇のカバーで防汚していても、定期的なお掃除はした方がいいです。
    カバーで汚れがしっかりと防げているようであれば、3ヶ月から半年に1回くらいでOKです。

100均の換気扇のカバーを使い、定期的にお掃除をして、汚れ知らずの換気扇にしちゃいましょう♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにおすすめの記事

スポンサーリンク

 - 扇風機