知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

川越の花火大会2017の穴場スポットはどこ?場所取りのコツは?

      2017/07/25

夏の思い出作りに埼玉県川越市で行われる川越花火大会(正式名称は小江戸川越花火大会)を観に行ってみてはいかがでしょうか?

江戸の歴史が色濃く残った街並みで観光を楽しんだ後、夕方から花火大会を観賞するというのもオススメです。

今回はそんな川越の花火大会2017の開催日程・穴場スポットといった詳しい情報をご紹介します。

スポンサーリンク

川越の花火大会2017の日程や時間は?打ち上げ場所は?

kawagoe-hanabi-3

開催日時

2016年8月26日(土)

18時30~

開催場所

伊佐沼水面 または 伊佐沼東岸

打上発数

約7,000発

公式サイト

(公社)小江戸川越観光協会 | 時 薫るまち 川越

ただし、開催日程等変更がある場合は「小江戸川越観光協会HP」にて情報が掲載されるので、そちらでご確認をお願いします。

川越の花火大会2017の見どころは?

一尺花火55連発音楽と連動した花火などがあります。

そのほかに、目の前で扇形に広がる水中スターマインや、お祝いなどのメッセージを読み上げてから打ち上げるメッセージ花火など、個性豊かな花火が小江戸川越の夜空を彩ります。

川越の花火大会2017のアクセス情報

電車

JR川越線笠幡駅から徒歩20分

臨時バス

「川越駅」「本川越駅」から臨時直通バスあり

関越道「川越IC」から約30分

駐車場:併設駐車場及び近隣小学校等開放予定

※花火大会当日は会場周辺で交通規制(17:00~22:30)が行われますのでご注意ください

川越の花火大会2017のまとめ

8月の最後に開催される花火大会というだけあって、県内はもちろん県外からも多数の方が集まります。

また、川越は江戸時代に川越藩の城下町として栄え、観光名所も多く花火以外でも楽しめるスポットがたくさんあります。

あえて早めに到着して、午前中は川越観光、夕方からは花火を楽しむという感じで川越を存分に満喫しするといいかもしれないですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 花火大会