知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

韓国冷麺のカロリーは高い!?ダイエット中ならこう食べよう!

      2017/08/31

韓国料理の夏の定番と言えば「冷麺」ですよね!
冷たくてサッパリとしているので、なんとなくヘルシーなイメージです。

でも、韓国冷麺は実際はどれぐらいのカロリーなのでしょうか?
ダイエット中でも食べていいのでしょうか?

私は酸味のきいたあのスープが大好きなので、焼肉のときには必ず最後に冷麺を注文します。
冷麺を頼まないと焼肉がしまりません(笑)
私みたいな冷麺好きには切実な問題です…!

というわけで今回はそんな韓国冷麺のカロリーについてご紹介します。

スポンサーリンク

韓国冷麺のカロリーは高め?意外なそのカロリー

korea-reimen-calorie-1

麺の量やトッピングによって前後しますが、冷麺は500kcal前後あります。

この冷麺のカロリーを他の食べ物で例えると、以下のようになります。

  • チョコレート 100g分
  • 唐揚げ 5~6個分(約1人前)
  • ミルフィーユ 1個分
  • お好み焼き 1枚分
  • 100gのご飯 約3杯分

こうして他の食べ物と比べてみると、冷麺1杯で意外とカロリーがあるのが分かります。
スープはサッパリしているのになぜこのカロリーなのでしょうか?

韓国冷麺のカロリーの正体はこの原料!

korea-reimen-calorie-2

韓国冷麺に使われているの多くは

  • 小麦粉
  • でんぷん
  • そば粉

が原料となっています。
この麺が冷麺のカロリーの半分近くを占めています。

うどん、パスタ、そうめんなども「小麦粉」や「でんぷん」を使っているものがほとんどです。
そのため、麺類はその食べやすさと裏腹に意外とカロリーが高いものが多いんです。

もちろん冷麺も例外ではありません。
本場の冷麺では、そば粉を通常より多く使って、カロリーが普通の冷麺より若干低めのものもあります。
しかし、そば粉が多い麺はまるでゴムのようにかたくて、日本ではあまり好まれていません。

また、韓国冷麺の特徴の一つ「香辛料」が、より食欲を増進させてしまいます。
冷麺のトッピングでよく見かける「キムチ」にも同様に食欲増進効果があります。

以上のことから、
「冷麺1杯だと腹持ちがよくない上に食欲が増進されてしまい、ついつい食べ過ぎてしまう」
なんていう事になりかねませんね。

その点を考えるとやっぱり韓国冷麺はダイエットに不向きなのでしょうか?

韓国冷麺でもカロリーを低くおさえる方法ってあるの?

実は最近の冷麺では原料に「こんにゃく」を使ってカロリーを抑えている商品があります。
カロリーは低いのに食感は冷麺に似ていて、しかもおいしい!
これならダイエットを気にすることなく冷麺を食べることができますね(^^)

さらに、こんにゃくにはダイエットのサポートになる効果が期待できます!
「胃のほうき」と呼ばれる程こんにゃくの中には食物繊維が豊富に含まれています。

また、食物繊維だけではなく、カルシウムを含むミネラル類もたくさん含まれています。
中でもカルシウムは、骨や歯を丈夫にする他にも

  • 動脈硬化の予防
  • イライラを鎮める効果

があります。
こんにゃく冷麺で「ダイエットによるストレス」を和らげることもできますね♪

しかも、市販されているこんにゃく冷麺の場合は、1食あたりのカロリーがなんと50kcal前後
かなり低カロリーな商品がほとんどです。

もしお家で冷麺を作る場合は、こちらの商品をオススメします!

こんにゃく麺の韓国風冷麺

ネットのみで販売している韓国風冷麺です。
三食分と液体スープが入って価格もお得。

カロリーも52kcalでヘルシーです。
通常の冷麺と比べると1/10ですね!

麺はなんと洗うだけで簡単に調理でき、洗うとこんにゃくの臭みもなくなりますよ。

これに

  • ゆで卵
  • チャーシュー
  • キュウリ
  • キムチ

を乗せればヘルシー冷麺の完成です!

お家で作る方がコストも低く、好きなトッピングができるので便利です。
皆さんもぜひ作ってみてくださいね(^^)
参考に冷麺の作り方の動画も載せておきます。

動画の中の冷麺を「こんにゃく冷麺」に置きかえれば大丈夫ですね!

韓国冷麺のカロリーまとめ

いかがだったでしょうか?

冷麺は一般的に500kcal前後あり、意外にも結構カロリーが高めです。
冷たくてさっぱりしてるからといってススッとたくさん食べてしまうと、結構なカロリーになってしまいそうですね^^;

スープはさっぱりしているのにこのカロリーなのは「麺」が原因でした。

そこで、カロリーをおさえたいという人にはこんにゃく麺の冷麺がおすすめです。
通常の麺と比べるとカロリーは約1/10におさえられます。

ちなみに辛い冷麺が好きな方はぜひキムチを一緒に食べましょう。
キムチは食欲増進効果がありますが、キムチに含まれる「カプサイシン」はダイエットに有効な成分です。
ただし辛い物を食べ過ぎてしまうと、胃腸に負担がかかってしまうのでご注意を。

無理なく、おいしく、低カロリーなこんにゃく冷麺をぜひ楽しんでくださいね!

その他の麺類や汁物のカロリーはこちらの記事で解説していますので、あわせて読んでみてくださいね!

月見そばのカロリーは低めで栄養が豊富!低GIでダイエットにも最適!

豚汁のカロリーに要注意!ダイエット中でもOKな食べ方とは!?

冷麺の本場、韓国で話題のコグマダイエット(さつまいもダイエット)についてはこちらの記事で解説しています。

さつまいもダイエットが韓国で話題!?そのやり方や効果を徹底調査!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - カロリー