知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

鴻巣花火大会2017の穴場情報など!ド迫力の尺玉300連発は必見!

      2017/08/15

埼玉県鴻巣(こうのす)市の名物、鴻巣花火大会が今年も開催されます。

「燃えよ!商工会青年部!! こうのす花火大会」という名のごとく、このイベントは地元の商工会青年部が、地域の商工業の発展と子ども達に夢や希望を与えたいと願いをこめて主催する、全国でも珍しい100%手作りの花火大会です。

この花火大会の見どころは何と言ってもギネス級の四尺玉、さらに尺玉300連発、ラストを飾るスターマインなど、ド迫力の打ち上げ花火です。

この大迫力が口コミで広がって今では全国でも五本の指に入る人気の花火大会にまでなり、2015年の来場者は、何と60万人を記録したそうです。

目前に迫った鴻巣花火大会の穴場情報などをまとめたので、これから行く予定を立てる方は、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

鴻巣花火大会2017の時間や打ち上げ場所は?

kounosu-hanabi-1

開催基本情報はこちらでチェックしましょう。

日時

2017年10月7日(土)18:00~20:30

※雨天時は翌日に順延

会場

埼玉県鴻巣市糠田(ぬかた)運動場および荒川河川敷

住所

埼玉県鴻巣市糠田1073-1

花火打ち上げ数

15,000発以上

交通アクセス

電車:JR高崎線「鴻巣」駅下車 西口より徒歩30分

車:関越道「東松山IC」より14km

問い合わせ

048-543-1634

鴻巣市商工会青年部

公式HP

こうのす花火大会

こちらの動画は2015年の鴻巣花火大会の様子です。

どうですか?この迫力!

ぜひとも真近でみてみたいですよね。

鴻巣花火大会の打ち上げ会場は糠田運動場となっていますが、花火を観覧する会場は別の場所になるので、下の地図を参照に、ご紹介します。

無料観覧会場が2ヶ所設けてあるので、迫力満点の大輪の花を近くで見たい方は早めの場所取りをおすすめします。

打ち上げ会場に近い荒川沿いの土手は、花火のスケールが大きいため観覧禁止になっているのでお気をつけください。

吉見観覧会場(吉見総合運動公園)

打ち上げ会場の西側に位置する、観覧場所です。

駐車場があるので車で来場する場合はこちらがおすすめ

会場本部が置かれ、飲食ブースもあります。

公式無料観覧会場(御成橋付近)

電車で来場する場合はこちらの会場がおすすめ。

住宅街を抜けた荒川沿いは一帯が田んぼになっているので見晴らしが良く、絶好の観覧スポットです。

早い人は午後1時ごろから場所取りするようですが、広い開場なので4時ごろに行ってもスペースが確保できるようです。

鴻巣花火大会2017の穴場スポットはどこ?

鴻巣花火大会の無料観覧席は広く設けられていますが、早めの場所取りや混雑は避けられません。

少し離れた場所でも構わないという方に、穴場スポットをご紹介します。

鴻巣西中学校

打ち上げ会場にほど近い鴻巣西中学校は鴻巣花火大会の日はグラウンドが解放され、地元の人たちが詰め掛ける穴場スポットです。

駐車場はありますが台数に限りがあり、花火大会が終了するまでは交通規制が敷かれるので、最寄駅や有料駐車場から徒歩で行くことをおすすめします。

田間宮小学校付近

こちらも地元の人に人気の穴場スポットですが、最近は口コミで広がって混雑が見られるようになったようです。

それでも公式の観覧会場よりは比較的空いているようなので、チェックしてみてください。

「エルミ鴻巣」屋上

鴻巣駅の駅ビル「エルミ鴻巣」では、鴻巣花火大会の開催日に屋上を解放しています。

駅から何分も歩かずに、なおかつ帰りの混雑に巻き込まれずに電車に乗れるので、臨場感にはやや欠けますが、遠方から電車で来る方にはおすすめ。

道の駅 いちごの里よしみ

打ち上げ会場から荒川を挟んで反対側に位置する「道の駅 いちごの里よしみ」は、少し離れてしまいますが駐車場(無料・211台)やトイレ、軽食がとれる場所もあるので、ファミリーにおすすめです

鴻巣花火大会2017の駐車場情報

kounosu-hanabi-3

鴻巣花火大会と都心の花火大会との違いは、車で来場しやすいことにもあります。

メイン会場となる吉見観覧会場には約2,000台分の駐車場が用意されます

しかし2014年に4尺玉がギネス認定されてからは人気が高まって、早くから満車になることが予想されます。

開場は9:30なので、近くで迫力ある花火を観覧したいなら、できるだけ早めに出かけて、駐車スペースと観覧場所を確保しましょう。

所在地

埼玉県比企郡吉見町今泉141

収容台数

2,000台

料金

2,000円/1台(1日)

会場時刻

午前9:30~

糠田橋脇の有料駐車場が新規設置される予定ですが、現在整備中につき、整備終了後にホームページで公開されます。

近隣店舗や私有地、路上駐車は絶対にやめましょう。

鴻巣花火大会2017のプログラムは?

kounosu-hanabi-5

鴻巣花火大会2017年の打ち上げ内容は、公式ページのプログラムをご確認ください。

こうのす花火大会プログラム

  • ギネス認定 四尺玉
  • 三尺玉
  • 尺玉300連発
  • 世界一魂のラストスターマイン

などが例年の見どころです。

スターマインとは「速射連発花火」のこと。

音楽に合わせてたくさんの花火を組み合わせ、短時間に数十~百発の大量の玉を連続的に打ち上げる「鳳凰乱舞」も大迫力ですよ!

大迫力の音と光のシャワーが降り注ぎ、思わず歓声をあげたくなる迫力満点のプログラムです。

鴻巣花火大会2017のまとめ

鴻巣花火大会は秋に行われるので、暖かい服装を準備して、冷えに備えましょう。

秋の花火大会は空気が澄んでいる上に、都心のようなネオンが周りにないので、夜空にとても映えます。

年を追うごとに来場者が増え混雑も予想される鴻巣花火大会、場所取りや駐車など、くれぐれもマナーを守って楽しく観覧したいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 花火大会