知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

熊谷花火大会2017の穴場スポットはどこ?日程や駐車場情報も

      2017/05/19

埼玉県熊谷市で開催される「熊谷花火大会」。

埼玉県でも最大級の花火大会を楽しみにしている方もきっと多いことでしょう。

打ち上げ場所の周囲をさえぎるものがないので、どこからでも観覧できるのが魅力の一つです。

打ち上げ総数約10,000発の花火を存分に楽しんでもらうために、「熊谷花火大会」の日程や穴場スポットなどをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

熊谷花火大会2017の日程や時間は?

kumagaya-hanabi-1

まず始めに、日程と時間は必ず下調べしておきたいですよね。

基本情報は下記のとおりです。

開催日

2017年8月12日(土)

開催時間

19時00分~21時00分

打ち上げ場所

埼玉県熊谷市河原町荒川河畔(荒川大橋下流)

アクセス

JR熊谷駅南口を出て徒歩約10分

問い合わせ先

JTB関東法人営業熊谷支店

電話 048-523-5514

平日 9:30~17:30

公式HP

熊谷花火大会:熊谷市ホームページ

熊谷花火大会2017のプログラムは?

市民や応募者から寄せられたメッセージ花火の打ち上げに始まり、プログラムの見どころは花火業者たちが技術を競い合うスターマインコンクール、地元の企業によるスターマインの打ち上げでしょう。

たくさんの種類の花火が楽しめます。

第66回熊谷花火大会ダイジェスト動画はこちら

ぜひ参考にしてみてください。

熊谷花火大会2017の穴場スポットはどこ?

kumagaya-hanabi-2

観覧場所も、花火大会を楽しむためには重要です。

思いっきり楽しむためにも良い場所を確保したいですね。

熊谷花火大会には有料観覧席がありますので、まずはその紹介です。

有料観覧席

特等席で観覧できる有料観覧席。

ゆったりとした気分で観覧したい方にはお勧めです。

熊谷市の公式HPに詳細が載っていますので気になった方はチェックしましょう。

次に場所取りの穴場スポットをご紹介します。

1.荒川緑地(ラグビー場)

人気のスポット荒川運動公園の隣にあります。

こちらもかなり人気のスポットで混雑が予想されます。

開催当日の場所取りは16:00からとなっています。

2.久下の河川敷周辺

開催場所からは少し離れていますが、視界をさえぎるものがないので、ゆったりと観覧できると思います。

3.イオン熊谷店屋上

毎年、大会当日は屋上を開放してくれます。

トイレの心配がないのがいいですね。

4.石原公園

こちらも、開催場所からは少し離れていますが、やはり周辺にさえぎるものがないので、十分に花火を見ることが出来るスポットです。

5.ベルク赤城町店駐車場

混雑しないのと、飲食やトイレに困ることがないのでお勧めです。

6.熊谷大橋の上

開催場所から離れていますが、混雑もあまりなく視界をさえぎるものがないので十分に鑑賞出来ます。

7.ニットモール熊谷店駐車場

ショッピングモールの大型駐車場です。

よく花火が見えるスポットでもあり、やはり飲食やトイレには困らないでしょう。

熊谷花火大会2017の駐車場は?

kumagaya-hanabi-3

開催日の当日は、河川敷に有料臨時駐車場が設けられます。

会場付近では17:00頃から交通規制がかかります。

混雑が予想されますので、駐車場をご利用の方は早めに確保しておくことをお勧めします。

河川敷有料臨時駐車場

  • 第1臨時駐車場(熊谷市榎町河川敷) 1,750台
  • 第2臨時駐車場(熊谷市万吉河川敷) 750台
  • 第3臨時駐車場(熊谷市手島5) 1,000台

<駐車料金>1台1,000円

<利用時間>13:00より駐車可能

その他、駅周辺にコインパーキング等もあります。

熊谷駅周辺のコインパーキングの情報はこちらから。

熊谷(熊谷市-駅)周辺の駐車場(1ページ目) - NAVITIME

また、市役所やイオン熊谷といった場所もありますが、開催場所からの距離や営業時間等を考慮して利用を検討されるといいのではないでしょうか。

熊谷花火大会2017のまとめ

熊谷花火大会2017について、事前に知っておけばさらに楽しめる情報をまとめてみました。

花火大会は毎年ありますが、今年の花火は今年しか見ることが出来ません。

よりすばらしい観覧となるよう、参考にしていただければ幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにおすすめの記事

スポンサーリンク

 - 花火大会