知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

熊野花火2017の日程や穴場は?船上で爆破の自爆花火が超ド迫力!

      2017/04/11

夏の風物詩といえば花火
毎年多くの花火大会が開催されますよね。

ただ「普通の花火じゃもの足りないなぁ…」と思う方におすすめなのが、この「熊野大花火大会」です。

その理由は、自爆花火!
名前の響きからして、普通じゃない感が満載ですよね^^

世界遺産のまちとして有名な熊野市の「名勝天然記念物 鬼ヶ城」をバックに、豪快で迫力ある大花火をみることができますよ♪
今回はそんな熊野大花火大会2017の開催日時や穴場・見どころをご紹介します!

スポンサーリンク

熊野花火2017の日程や時間は?打ち上げ場所は?

kumano-hanabi-2

開催日時

2017年8月17日(木)
(毎年8月17日)

19:10~21:30

打ち上げ場所

三重県熊野市 七里御浜海岸

打上発数

約10,000発

お問い合わせ

  • 熊野市観光協会
  • TEL:0597-89-0100
  • 受付時間 9:00~17:00

公式サイト

熊野大花火大会

熊野花火2017の見どころは?

300年もの伝統がある熊野大花火は、お盆の初精霊供養として花火を打ち上げ、その火の粉で灯籠焼(とうろうやき)をおこなったのが起源といわれています。

熊野灘に広がる美しい七里御浜で打ち上げられる豪快な花火。
見どころは3つです!

1. 海上自爆

全速力で走る2隻の船から花火を投げ入れ、海上で爆発させます。
目の前で半円形の花火が炸裂する様子は迫力満点です☆

動画もあるので、その珍しい花火をぜひ確認してみてくださいね!

2. 三尺玉海上自爆

400m沖合いに浮かべた鉄骨製のイカダに重さ250kgの三尺玉を設置し、そのまま爆発させます。

直径600mにも広がる半円形の花火の美しさは、見る者をアッといわせます!
ちなみに東京タワーが333mですから、その大きさがわかりますね…^^;

動画で見てもその迫力が伝わってきます。

3. 鬼ヶ城大仕掛け

熊野大花火大会のフィナーレを飾る「鬼ヶ城大仕掛け」。
国の名勝天然記念物でもある「鬼ヶ城」という岩場や洞窟を利用しての仕掛花火です。

中でも、迫力があるのが、「鬼ヶ城大自爆」。
これは「鬼ヶ城の岩場に八号から二尺玉までの花火玉を直において、そのまま爆発させる」というものです。
なんともワイルドな花火ですね!

花火玉の自爆音・爆風に加え、

  • 岩場での反射音
  • 洞窟での響鳴音

が重なり、音と光の衝撃が会場中を震撼させます。

個人的には、こんな爆発のさせかたをして、鬼ヶ島が吹っとんでしまわないか心配です(笑)

熊野花火2017の場所取りはどこがいい?穴場スポットは?

七里御浜では砂浜へ降りる階段に、北から1~7のゲート番号が振られています。
※現地に番号は書いてないのでご注意ください。

その中で気軽に観覧できる穴場スポットがあるのでご紹介しますね!

有料堤防席のご案内

7ゲート・獅子岩

このエリアは比較的混雑が少なく、

  • 家族連れ
  • カップル

といった「ゆっくり花火を楽しみたい方」におすすめのエリアです。

当日の午後でも場所取りができる可能性が高いためあまりあわてずに会場へ向かえます。

獅子岩から南側

獅子岩より南の海岸沿いになると、混雑はさらに緩やかになります。

ただし、ここまで離れてしまうと「鬼ヶ城大仕掛け」や「三尺玉自爆」の迫力が半減してしまいます。
が、打ち上げ花火を楽しむには十分の場所です。

人混みをなるべく避けて帰りたい方、小さなお子様連れの方におすすめです。

熊野花火2017の駐車場は?

kumano-hanabi-4

花火大会当日は大変混みあい、人気の駐車場は午前中には満車になってしまうこともあります。
そのため、前日に熊野入りする方もいます。

臨時駐車場が用意されますが、

  • 開場時間
  • 満車予想時間

は決定し次第、熊野市観光協会HPにて公開されるので、来場の際は事前に調べてから行った方がよいです!

詳しい駐車場名や料金は熊野市観光協会HPにてご確認下さい↓

臨時駐車場について - 熊野市観光協会

熊野花火2017のアクセス情報

電車の場合

名古屋駅から

  • 特急「ワイドビュー南紀号」で熊野市駅まで
    約3時間

新大阪駅から

  • 最短ルートは、三重県周り松阪駅から特急「ワイドビュー南紀」で熊野市駅まで
    約2時間
  • 乗換の少ないルートは和歌山県周りで、特急「くろしお」にて新宮駅まで
    約4時間
    新宮駅から普通列車で熊野市駅まで
    約40分

バスの場合

名古屋から

  • 三重交通(名古屋南紀線)
    名古屋駅(名鉄バスセンター)から4時間

東京から

  • 三重交通(池袋・大宮線)
    JR池袋駅東口から熊野市駅前まで9時間25分
  • YCAT(横浜シティ・エア・ターミナル)
    横浜駅東口から8時間20分

車の場合

名古屋市内から

東名阪自動車道伊勢自動車道 ⇒ 紀勢自動車道尾鷲北IC(終点) ⇒ R42号 ⇒ 熊野尾鷲道路 尾鷲南IC(始点)~熊野大泊IC(終点)で熊野市に到着

熊野花火2017のまとめ

いかがだったでしょうか?
自爆花火・半円花火は他の花火大会ではなかなか見れないシロモノですよね!

見どころはこの3つでした。

  1. 海上自爆
  2. 三尺玉海上自爆
  3. 鬼ヶ城大仕掛け

比較的ゆったりと見れる穴場は

  • 7ゲート・獅子岩
  • 獅子岩から南側

です。
お出かけの際には参考にしてくださいね^^

普通ならば花火大会の大敵といえばですが、熊野大花火大会では台風による高波の影響を受けるそうです。
日本のはるか沖合に台風が発生していても、沿岸では5~10mの高波が打ち寄せることがあるのだとか…。

花火の開催状況については随時公式サイト上にて更新されるので、お出かけの前には必ずチェックしてくださいね!

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 花火大会