知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

京都の紅葉、嵐山ならココがオススメ!見頃や名所を解説

      2016/11/21

京都紅葉の美しさは全国的にも有名ですが、特に名高いのが嵐山です。

この秋に京都で紅葉を楽しみたいという方のために、嵐山の見頃や名所をご紹介します。

スポンサーリンク

京都の紅葉、嵐山ならココがオススメ!

宝厳院(ほうごんいん)

渡月橋から歩いておよそ5分のところにある宝厳院

回遊式山水庭園があり「獅子吼(ししく)の庭」と呼ばれています。

そこにある「獅子岩」という岩が獅子によく似ており見所の1つでしょう。

夜になるとライトアップされてとても雰囲気のある空間になるのですが、そのライトアップが日本庭園や紅葉、池などを幻想的に照らしており、見応え充分です。

住所

京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町36

アクセス

  • JR嵯峨嵐山駅から徒歩でおよそ10分

清凉寺

嵯峨釈迦堂という別名で呼ばれている清凉寺は、「源氏物語」の光源氏のモデルとなった源融(みなもとのとおる)の山荘の棲霞観(せいかかん)跡です。

敷地内の至るところに紅葉が見られ、参拝客の目を奪います。

また、源融公墓所の隣に源氏物語と由縁した「恋の木」という縁結びの木があるので、興味のある方は是非。

住所

京都府京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46

アクセス

  • 市バス「嵯峨釈迦堂前」下車すぐ
  • JR嵯峨嵐山駅から市バス「嵯峨瀬戸町」へ乗り換え(91系、大覚寺行)に乗り換え→「嵯峨釈迦堂前」下車

厭離庵(えんりあん)

京都の紅葉好きの人ならば必ず行くというのがこの厭離庵(えんりあん)

紅葉のシーズンにのみ公開になるこの厭離庵、足を一歩踏み入ればそこに広がるのは幻想的な別の世界です。

舞い散った紅葉が真っ赤に敷き詰められた地面はこの世のものとは思えない美しさがあります。

紅葉だけでなく落葉にも美しさを感じるのはこの厭離庵ならではかもしれません。

住所

京都市右京区嵯峨二尊院門前善光寺山町2

アクセス

  • 京福「嵐山」駅より徒歩でおよそ15分

京都の紅葉、嵐山の見頃はいつごろ?

例年では、11月中旬から徐々に色づき始めて、11月下旬から12月上旬頃が一番紅葉の美しい時期になります。

ただ、この一番の見頃は混雑のピークでもあります。

気温の温かい昼間から、ライトアップのある夜まで紅葉の名所は混みっぱなしが予想されます。

落ち着いて紅葉を楽しみたい方はなるべく早い時間に足を運ぶのが得策でしょう。

京都の紅葉を嵐山で楽しむためのポイントは?

名所スポットでじっくり腰を据えて紅葉を楽しむというものとてもいいですが、ここでは嵐山ならではの紅葉の楽しみ方をご紹介します。

嵐山の街を一回り「人力車」

秋の嵐山は至るところに紅葉が見られ、それぞれの紅葉スポットにも負けておらず街全体が紅葉の名所といっても過言ではないでしょう。

そんな街での紅葉巡りをサポートしてくれるのが人力車の存在です。

コースや乗車人数で料金が変わりますが、大人なら3人前後が限度でしょう。

1区間15分程で、じっくり街を楽しみたい方は貸切コースを選択するといいでしょう。

人力車えびす屋

kyoto-kouyou-arashiyama-2

嵐山の自然を体で感じる「保津川下り」

kyoto-kouyou-arashiyama-3

秋の紅葉が美しい保津川で約2時間の舟の旅に出ることができます。

ただ、何せ水場なのでとても冷えます。

暖かい格好は必須で楽しむようにしましょう。

人気の観光なので混雑が予想されます

確実に乗ろうと思うのであれば事前予約することをおすすめします。

保津川下り

子連れの観光にはベスト「トロッコ列車」

kyoto-kouyou-arashiyama-4

大人も紅葉を楽しめて、子供も乗れて楽しいのがこのトロッコ列車でしょう。

トロッコ亀岡駅からトロッコ嵯峨駅までの約7Kmを結ぶ列車で、保津川沿いを走ります。

紅葉の時期でなくても観光客で賑わい、とても人気のある乗り物です。

時速約25Kmの比較的ゆっくりとした速度で紅葉の咲き乱れる自然を駆け抜けます。

嵯峨野トロッコ列車

嵐山へのアクセス

紅葉の時期の嵐山へは公共の交通機関の利用を強くおすすめします。

京都から向かう場合

  • 阪急電鉄を利用…およそ20分
    阪急河原町駅(阪急梅田行)→阪急桂駅にて嵐山線に乗り換え→阪急嵐山駅下車
  • JRを利用…およそ15分
    JR京都駅(園部行)→JR嵯峨嵐山駅下車

大阪から向かう場合

  • 阪急電鉄を利用…およそ50分
    阪急梅田駅(河原町行)→阪急桂駅にて嵐山線に乗り換え→阪急嵐山駅下車
  • JRを利用…JR大阪駅から京都駅に出て、以降は京都から向かうプランと同じです。

京都・嵐山の紅葉情報まとめ

いかがだったでしょうか。

日本の四季を感じることが出来る紅葉、是非嵐山で感じてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにおすすめの記事

スポンサーリンク

 - 紅葉