知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

母の日ギフトの値段はいくらが相場?おすすめのプレゼントはコレ!

   

もうすぐ母の日ですね!
日頃からお世話になっているお母さんに感謝の気持ちを伝える日ですが、「ありがとう」という言葉と一緒にギフトを贈る人が多いと思います。

しかしこのギフト、毎年どんなものにしようか悩みますよね…
私は学生時代から毎年カーネーションを贈っていましたが、正直ちょっとマンネリを感じています。

たまに変化をつけてお花と一緒にちょっとしたプレゼントをつけたりするのですが、
「お花だけで充分だよ、お金かけないで」
と言われてしまいます。

娘に負担をかけないようにと思う親心なんでしょうね(^^;
あんまりお金をかけると親が心配してしまうということを知りました。

そこで今回は「母の日ギフトの値段の相場」から「母の日ギフトのおすすめ」までをご紹介します!

スポンサーリンク

母の日ギフト、値段はいくらぐらい?

母の日ギフト、毎年自分なりに買ってはいたけど、他の人たちは母の日ギフトにどれだけお金を使っているのかちょっと気になりますよね。

母の日ギフトの相場で一番多いのは、3,000円から5,000円くらいです。
これくらいだと無理なく出せる金額ですし、親としても「気持ち」として受け取れる範囲です。
お花でもちょっとしたギフトでもこれくらいの予算があればだいたい購入できますよね!

その次に多かったのが、1,000円から3,000円という意見です。
いっけん少額に思えますが「誕生日に奮発している」という意見もあり、メインは誕生日に置いて、母の日はサブと考えている人もいます。
母の日の大切なことは「感謝の気持ちを伝える」ことなので、金額はあまり関係ないということですね(^^)

そして3番目に多いのが5,000円から10,000円という意見です。
私がカーネーションと一緒にちょっとしたヘアアクセサリーを贈ったときにこれくらいの値段になりました。
実家暮らしでも、仕事が忙しくていつもお母さんに家事を任せっきりの人や、仕事のために家族と遠く離れて暮らす人が「今日ぐらいは」という思いで、ちょっとお金をかけるという人が多いようです。

まとめると母の日ギフトの相場は「感謝の気持ち」を大切にしつつ、3,000円〜5,000円ぐらいでいいのではないかと私は思います。
ではそのぐらいの金額で買えるおすすめのギフトを次の章で紹介します!

母の日ギフト、おすすめはコレ!

「いつもお世話になっているお母さんに、感謝の気持ちを形にして贈りたい」
年に1回のことですから、そう思いますよね。

いつも家族のために自分のことは後回しでがんばっているお母さんには頭があがりません。
母の日くらいはステキな贈り物をして、お母さんに喜んでほしいものです。

ここでは、そんな日頃の感謝を伝えるためにピッタリなおすすめの母の日ギフトをご紹介します!

母の日の定番!「お花とスイーツのセット」

母の日といえばお花を贈ることが定番です。
子供のころに、母の日にカーネーションを贈ったという人も多いでしょう。

最近はそこにちょい足しで、スイーツをつけるのが定番になりつつあります!
お花を見ながら、贈ったスイーツを食べてくつろいでほしいですよね(^^)

全国津々浦々のおいしいものを!「おとりよせグルメ」

その場に行かなくても、全国のおいしい食べ物を自宅で手軽に食べられることが人気の「おとりよせグルメ」
おいしいものを贈ってお母さんを喜ばせちゃいましょう!

家事や家族の世話にお疲れのお母さんには、「名古屋コーチン鍋セット」なんていかがでしょうか?
鳥のコラーゲンがたっぷりでお母さんのお肌もツルツルです(^^)
家族みんなで鍋を囲んでお母さんをいたわりましょう!

スイーツ好きなお母さんなら、伊藤久右衛門の「宇治抹茶和菓子詰め合わせ」のプリンやもなかのセットがオススメです。
ちなみに私はこの伊藤久右衛門のお菓子が大好きです!

特に「宇治抹茶だいふく」がとーってもおいしいです。
濃厚な抹茶の香りがたまりませんよ。
「いいもの食べてるな」って気分になります!^^

お母さんには、家事が一段落したときのティータイムにぜひ味わってほしいスイーツです♪

家事をがんばるお母さんの手に!「ハンドクリーム」

毎日の料理や洗いもの、洗濯、掃除でお母さんの手はかなりダメージを受けています。
「女性のオシャレは手元から」なので、ロクシタンの「シアハンドクリーム」を贈ってスベスベの手になってもらいましょう!

香りもいいので、ぬってスベスベ、香ってホッコリするステキなハンドクリームです。

感謝の気持ちがたっぷり!「手作り料理」

いつも料理はお母さんに任せっぱなしという人は、母の日に手作り料理をプレゼントしてみるのもおすすめです!

メニューに悩みますが、せっかくの母の日なので、この動画のようなかわいらしい「お花の茶巾寿司」なんてどうでしょうか?

カンタンなのに凝った感じに見えて、「お料理ができるまで成長した娘」をお母さんに見せることが出来ますよ!

母の日ギフト、変わったものをあげたいのならコレ!

毎年母の日ギフトは欠かさず贈っているけど、「もう毎年あげているからネタ切れ…」という人も多いでしょう。

お母さんに何か欲しいものを聞いても「何でもいいよ~」と返されると「も~!!」ってなりますよね(^^;
お母さんはアナタが何かをしてくれようという気持ちだけで満たされるのですが、それでは何かを贈りたいこっちが困ってしまいます(笑)

「定番の母の日ギフトは贈りつくしたし、もうホントまいった…」というアナタに、ちょっと変わった母の日ギフトをご紹介します!

定番のお花なのに変わってる!「レインボーローズ」

お花が好きなお母さんだと、母の日は毎年お花になってしまうという人も多いはず。
お母さんの好きなものはおさえつつ、何か変わったものを贈りたいと思っているアナタには「レインボーローズのプリザーブドフラワー」がおすすめです!

白いバラに着色したもので、見た目のはなやかさはピカイチです。
プリザーブドフラワーなので、母の日が過ぎても生花より長く楽しむことができますよ(^^)

お母さんとでかけよう!「母の日用のミステリーバスツアー」

娘を持つお母さんのやりたいことの1つに「娘と旅行をする」というものがあります。
私も2人の娘たちが成人して、大人の会話できるようになったら、旦那を置き去りにして「女3人で旅行がしたいなぁ」と夢を見ています(かなーり先の話し)。

そんなお母さんの夢をかなえられる「バスツアー」もおすすめです!

しかもミステリーツアーなので、行き先は当日までのお楽しみ!
ワクワクしちゃいますよね!

母の日ギフトの相場よりちょっとお値段が張りますが、お母さんが喜んでくれること間違いなしなので

  • 「奮発してもよい!」
  • 「誕生日と兼用だ!」

という人はぜひ参考にしてみてくださいね(^^)

母の日ギフトの相場やオススメのまとめ

いかがたったでしょうか?
母の日ギフト、ステキなものを贈ってお母さんに喜んでほしいですよね!

世間の母の日ギフトの相場は
3,000円から5,000円
でした。
あくまで「感謝の気持ち」が大切なので、相場より低くても大丈夫ですよ(^^)

そして母の日ギフトに贈るものは、

  • 花束
  • おとりよせグルメ
  • ハンドクリーム
  • 手作り料理

などがおすすめです!

ちょっと変わったものを贈りたいという人は、

  • レインボーローズのプリザーブドフラワー
  • ミステリーバスツアー

なんて面白いですよ。
ミステリーバスツアーはぜひおすすめします!

年に1回の母の日、感謝の気持ちと一緒にステキなギフトを贈れるといいですね(^^)

最近は「母の日」と「父の日」でペアギフトを贈る人も増えてきているようです。
ペアギフトについてはこちらをどうぞ!

母の日と父の日でペアギフトを渡すならコレ!おすすめ6選!

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 母の日