知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

長島スパーランドのプールの混雑状況は?スライダーや持ち物情報も

      2018/04/24

長島スパーランドといえば世界最大面積を誇る夏のジャンボ海水プールが有名ですが、いったいどれぐらい混雑するのでしょうか?
せっかく遊びにいっても、混んでいて泳げないなんてことになったら残念ですよね…!

人気のスライダーも混みやすくなるでしょうから、そのあたりの情報についても知りたいところです。

今回は長島スパーランドのプールやスライダーの混雑状況についてや、あると便利な持ち物情報についてもご紹介します!

スポンサーリンク

長嶋スパーランドのプールの混雑状況は?

長島スパーランドが一番混み合う時期は「お盆休み」!

長島スパーランドのプールが一番混み合う時期、ズバリそれは「お盆休み」です。
お盆で晴れの日だとプールが人だらけで、泳ぐどころか温泉みたいにつかって終わり、なんてことになってしまいます…^^;

例えお盆が終わったとしても、夏休み中の土日はお盆と変わらないぐらい混雑しますのでお気をつけを!

では、どのタイミングで行くのが一番いいのでしょうか?

長島スパーランドに行くおすすめのタイミングは、平日か9月!

長島スパーランドに遊びにいくなら

  • 平日の早い時間
  • 9月の上旬

が、おすすめです!
個人的には9月が、アトラクションの待ち時間も短めでいいと思います(^^)

混雑の日は早めに入園できる

長島スパーランド常連さんはご存じかもしれませんが、実は混雑が予想される日は入園時間が早くなることがあります。
通常、駐車場は入園時間の1時間前から開きますが、混雑する日はさらに1時間前倒しで開くことがあります。

また、雨の日の長島スパーランドも比較的空いています。
ただ、体を冷やして風邪をひかないように気をつけてくださいね!

長嶋スパーランドのプールのスライダーの待ち時間は?

長島スパーランドのジャンボ海水プールには、とっても楽しいウォータースライダーがいくつもあります。
しかも、どのスライダーに乗ってもお金がかかることはありません

ですが、そうなると混雑状況や待ち時間が気になりますよね。

ウォータースライダーの待ち時間は?

ウォータースライダーは、お盆の時期だと最長120分待ちが当たり前です。
ただ、混雑が少なくなる9月上旬あたりであれば、長くても40分ほどの時間になります。

3分の1にまで時短ができれば、他のアトラクションにもまわりやすくなりますね!
たくさん楽しみたい方は、その時期をねらってみてください(^^)

人気のスライダーについてもご紹介します。

1)ブーメランツイスト

最新の「ブーメランツイスト」は、長島スパーランドのスライダーで一番人気です!
どんな感じなのかはこちらをご覧ください。

約30分以上の列が常にできていて、長い場合は2時間待ちのときもあります。
でも、迫力満点のこのスライダーは、長島スパーランドについたら真っ先に乗ってみてくださいね!

2)フリーフォールスライダー

60度の角度から一気に急降下して滑りおりていくスライダーです。
あの体がフワっと浮く感じがやみつきになるんですよね(^^)

ただ、初めて乗る人にはちょっと勇気がいるスライダーなので、乗るときはご注意を!

3)トルネードスライダー

6種類12レーンからなるこのスライダーは、何度でも乗りたくなるスライダーで、かなりおすすめです!

ぜひ全種類制覇をめざしてみてくださいね(^^)

(おまけ)水遊び場ジャパーン

スライダー以外にもジャンボ海水プールには楽しいアトラクションがあります。

  • 遊具プール
  • 床噴水
  • マルチレーンスライダー

などがありますが、その中でもおすすめは「世界最大級の水遊び場ジャパーン」です。

約3トンの水が巨大なバケツから一気に落ちてくるジャパーンは、子どもから大人まで楽しめるアトラクションですよ!

長嶋スパーランドのプールの持ち物は?

最近のテーマパークは持ち込める物の制限が厳しくなっていますが、その中でもプールに持っていくと便利な物を紹介します。

1)レジャーシート

レジャーシートがあると

  • ちょっとした休憩スペースがほしいとき
  • 場所取りするとき

に便利なので、小さくてもいいので持っていくといいですよ(^^)

2)ビーチサンダル

プールサイドは太陽に照らされるとかなり熱くなりますので、ビーチサンダルは必ず忘れずに持っていってくださいね!
ただし、スライダーに乗るときは脱ぐことになりますので、失くさないように気をつけてください。

3)浮き輪

浮き輪は現地で販売もされていますが、無駄遣いをしないためにも自宅から持っていくといいです。
また、

  • 二人乗りの浮き輪
  • ボート状の物

は、長島スパーランドでは利用できませんので注意してくださいね!

4)長袖のシャツ

長袖のシャツは日焼け防止に最適です。
フードつきなら、一番日焼けしたくない顔を守ることができますね(^^)

ただしスライダーに乗るときは脱ぐことになりますので、こちらも失くさないように気をつけてください。

5)日焼け止めクリーム

日焼け止めは一回塗っただけだと、プールの水や汗で流れ落ちてしまいます。
なので、こまめに日焼け止めを塗って日焼けを防止しましょう。

6)帽子

帽子は

  • 日焼け対策
  • 熱中症防止

にもなるので、一人1つ持っていくのがいいと思います。
風に飛ばされないようにゴムがついた物がおすすめですよ!

日焼け止め熱中症対策についてはこちらでさらに詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

日焼け止めクリームの正しい塗り方を徹底解説!量や塗る順番は?

▶ 熱中症対策グッズ、ランキングでオススメを紹介!暑い夏を乗り切ろう

長嶋スパーランドのプールの混雑まとめ

長島スパーランドの情報は参考になりましたでしょうか?
最後に今回のまとめです。

  • 長島スパーランドが一番混雑するのはお盆の時期
  • 9月上旬は混雑が少ない
  • 長島スパーランドの人気スライダーはこの3つです。
    1) ブーメランツイスト
    2) フリーフォールスライダー
    3) トルネードスライダー
  • 長島スパーランドに持っていくと便利な物はこちらの6つです。
    1) レジャーシート
    2) ビーチサンダル
    3) 浮き輪
    4) 長袖のシャツ
    5) 日焼け止めクリーム
    6) 帽子

とっても楽しい長島スパーランドのジャンボ海水プールは、きっといい夏の思い出になると思います。
料金や割引情報についてはこちらでまとめていますので、節約の参考にしてくださいね。

長島スパーランドのプール料金は?割引はある?お得に楽しもう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにおすすめの記事

スポンサーリンク

 - 海・プール