知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

梅ジュースの驚きの効果!夏に万能、美容にも夏バテにも熱中症にも!

      2017/02/23

暑い夏の季節には冷たくてさっぱりとした飲み物が欲しくなりますね。

これに美容にも効果があって健康にもよかったら・・・。

そんな美容と健康を兼ね備えた嬉しいドリンクが「梅ジュース」です! 

スポンサーリンク

梅ジュースはなんで効果があるの?

plumjuce_effect_1

梅には疲労回復を助けてくれるクエン酸を始めとした健康には欠かせない栄養素があるほか、お肌に大切なビタミンも豊富に含まれています。

ですので、梅ジュースは美容にも健康にも、また暑い夏には夏バテや熱中症にも効果が期待できると言えます。

最近では梅が苦手な人でも飲みやすいシロップなども販売されていて、お手軽に梅の成分を摂取できるようになりましたね。

では梅ジュースの美容・健康について細かく見ていきましょう。

梅ジュースの驚きの効果!美容編

plumjuce_effect_2

梅ジュースの美容に関する成分を詳しくご紹介します。

梅に含まれている主なビタミンはビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、ほかにもカロテンやナイアシン等も含まれています。

美容ビタミンとして有名なのはビタミンB2で、肌細胞を生まれ変わらせてくれる上に脂肪の蓄積を抑えてくれる働きもあり、女性はぜひ取り入れたいビタミンですね。

ビタミンCも肌の弾力を保つコラーゲンの生成に必要不可欠なビタミンなので、こちらも大切です。

特に私が注目したのはナイアシンと言うビタミン。

ナイアシンには皮膚と粘膜を整えてくれる働きがある他に、脂質の代謝を良くしてくれる働きもあるのでダイエットに効果的と言えます。

さらにナイアシンは血行を良くしてくれる効果もあります。

血行が滞ると代謝が低下し、身体が冷えやすくなり、血液の循環が悪くなります。

そうすると肌や内臓にも悪影響が出てきてしまうので、ナイアシンは美容だけでなく健康にも効果的なビタミンであると言えますね。

梅ジュースの驚きの効果!健康編

美容成分だけでも普段の生活で積極的に取り入れて行きたくなる梅ですが、健康面でも優れた栄養素を持っています。

次は健康に関する成分をご紹介します。

カロリーは梅干しにした場合でも100gに対して大体30kcalほどしかありません。

栄養素はナトリウム、カリウム、カルシウムとマグネシウムが高い数値を出しています。

この中で特筆すべき栄養素は、カリウムとナトリウムです。

聞いたことはあるけれど、身体の中で一体どんな働きをしてくれているのか知らない方も多いと思います。

実はこの二つの栄養素は、共通する働きを持っています。

それは「神経や筋肉の機能を正常に保つ事」です。

また、ナトリウムにはその他にも身体のPH値を安定させ、他のミネラルの吸収を助けてくれる働きがあります。

しかし、現代人の食生活を見ていくと、コンビニ弁当やインスタント食品の普及により塩分を平均以上に取りすぎている「ナトリウム過剰摂取」になりがちです。

そこでカリウムの出番です。

カリウムには筋肉をより良く働かせる効果の他に、なんとナトリウムの排泄を促し、血圧を下げる効果もあります。

つまり余分に取りすぎてしまったナトリウムをカリウムが身体の外へ出してくれるのです。

ですので、夏場のミネラル補給は梅ジュース一つで補える、といった具合です。

夏に効果的な梅ジュースの作り方

梅ジュースの元となるシロップの作り方自体はとっても簡単なのです。

しっかりと下ごしらえをしてあげる事で美味しく作ることができます。

梅ジュースの作り方

材料

  • 青梅
  • 氷砂糖
  • 容器(密閉できる保存瓶)

作り方

  1. 青くて固い梅は2時間ほど水を入れたボールなどに完全に浸してアク抜きを行ってください。完熟梅や冷凍された梅はアク抜きをしないで大丈夫です。
  2. 保存瓶を消毒します。熱湯消毒で構いません、直接熱湯を瓶に注ぐと割れて怪我をする危険がありますので扱いには気をつけてください。アルコールで消毒でも大丈夫です。
  3. アク抜きが終わったら流水で綺麗に梅を洗いましょう。
  4. 洗った梅はふきんやキッチンタオルなどで水気を綺麗に拭き取り乾燥させてください。水気が残っていると菌の繁殖などに繋がり美味しいシロップができません。
  5. 乾いたら梅のヘタを取り除きます、竹串を使うと取りやすいです。ヘタが残ったままだとシロップにえぐ味が出る場合がありますので丁寧に。
  6. 後は消毒した瓶に下ごしらえの終わった梅と氷砂糖を交互に入れるだけ、梅から先に入れていきましょう。
  7. 一日に何度か容器を動かしてあげて砂糖が梅に満遍なくかかるようにしてあげます。
  8. 砂糖が完全に溶けたら完成です。早くて10日前後で出来上がります。

青梅と氷砂糖は1㎏ずつ、もしくは500gずつで作ると作りやすいです。

ちなみに青梅があれば、梅酒をつくることもできます!
お酒が好きな人は、自家製梅酒にもトライしてみてくださいね^^

梅酒の作り方解説!仕込む時期、飲み頃の時期はいつぐらい?

梅ジュースの驚きの効果! まとめ

ジュースにすることで幅広い年代の方にも飲みやすくなりますね。

梅干しなど酸っぱさが苦手な方は梅ジュースで美容と健康に大切な栄養を取り入れていきたいですね。

梅の健康効果についてはこちらでも解説していますので、あわせて参考にしてみてください!

梅で夏バテ解消!その秘密はクエン酸に!夏バテ予防レシピもご紹介

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 -