知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

かぼちゃは炭水化物が多くて太る?糖質やカロリーはどれぐらい?

      2017/01/08

甘みが強くてお料理でもお菓子作りでも活躍の場が多いかぼちゃ

好きな人も多いのではないでしょうか。

しかしこれだけ食べごたえがあると炭水化物も多くてカロリーも高いのでは?と思ってしまいますよね。

ここではかぼちゃの炭水化物や糖質などについてご紹介します。

スポンサーリンク

かぼちゃは炭水化物が多い?

pumpkin-carbohydrate-1

かぼちゃはご存知のとおり、炭水化物を多く含む食材であり、100グラムあたり21グラムの炭水化物を含みます。

同じく炭水化物が多いと言われる白米は100グラムあたりおよそ37グラムの炭水化物を含んでおり、白米と比べるとかぼちゃの炭水化物は少ないように見えますが、野菜にしては多い方でしょう。

かぼちゃの糖質はどれぐらい?

かぼちゃに含まれる糖質はかぼちゃ100グラムあたりおよそ17グラムです。

この数値は果物と同等の甘みに匹敵し、糖質制限ダイエットなどをしている方には一見警戒されてしまうかもしれません。

糖質にだけ着目すると確かに高糖質かもしれませんが、かぼちゃはビタミンEやビタミンCなどの女性に嬉しい栄養素の宝庫で、太る太らない以前に常識の範囲内で食べるという前提ならば是非食べるべき食材でしょう。

かぼちゃのカロリーはどれぐらい?

pumpkin-carbohydrate-2

かぼちゃは100グラムあたりおよそ90カロリーあります。

野菜としては高カロリーになりますが、食材としては比較的低カロリーです。

かぼちゃによって得られる栄養価などを考えるとカロリーが高いと取るか低いと取るかは受けとる人次第でしょう。

全然カロリーが違う!?西洋のかぼちゃと日本のかぼちゃ

ここでご説明したカロリーは西洋のかぼちゃのものですが、日本のかぼちゃは100グラムあたりおよそ50カロリーでかなりのカロリーの差があります。

日本のかぼちゃは水分を多く含み、炭水化物は西洋のかぼちゃと比べると半分ほどです。

これだけ見ると日本のかぼちゃに軍配が上がりそうですが、西洋のかぼちゃは日本のかぼちゃよりビタミンCが2倍以上、カロテンに至っては5倍以上あります。

これらを比べた上で、目的に応じて食べ分けることをおすすめします。

かぼちゃを食べると太るの?

炭水化物、糖質、カロリー、これらを見ていくと食べると太ってしまうイメージのかぼちゃですが、実はとても優れたダイエット食材なのです。

炭水化物や糖質はダイエットの大敵では?と思うでしょうが、かぼちゃには食物繊維が多く含まれているため、その働きによって血糖値の上昇を緩やかにする効果が期待できます。

かぼちゃの糖質はこの豊富な食物繊維があるおかけでさほど問題はないと言えます。

炭水化物にしても白米と比較すると少なく、多くとりすぎなければ問題ないでしょう。

それでもお料理などにかぼちゃを使うことによってカロリーが気になる方は、食べ方に工夫をするといいでしょう。

pumpkin-carbohydrate-3

シンプルに素材の味を「蒸かしかぼちゃ」

かぼちゃ自体にとても甘みがあるので余計な味付けをしなくても電子レンジなどで蒸かすだけでも甘くてホクホクに食べることが出来ます。

味付けをしないことでかぼちゃのみのカロリーで栄養がたくさん採れると考えたらとても優秀な食材です。

白米と置き換えてダイエットに活用するのもとてもおすすめです。

甘くて美味しい「かぼちゃのお味噌汁」

毎日の味噌汁に、具としてかぼちゃを入れてみましょう。

食べやすいサイズや薄さに切ったかぼちゃを軽く電子レンジで温めてから味噌汁に入れます。

味噌の原材料である大豆に含まれるイソフラボンによってコレステロール値の上昇も抑えられ、健康にもダイエットにもとても効果的なのがかぼちゃの味噌汁です。

こちらの動画でもその他のレシピの解説をしています。

かぼちゃはおいしいレシピがいろいろあるので試してみましょう!

かぼちゃの炭水化物まとめ

いかがだったでしょうか?

かぼちゃには優しい甘み以外にも体に嬉しいことがいっぱいです。

今年は美味しくかぼちゃを食べて健康に美しくなりましょう。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - カロリー