知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

七五三で母親がワンピースはOK?色や形はどんなものがいい?

      2017/04/21

七五三、子供の衣装選びやスケジュール調整などで忙しくされているお母さんが多いと思います。

バタバタしている中、お母さんはご自分の服装はもうお決まりでしょうか?

子供のことばかりですっかり忘れてしまっていた!という方もいらっしゃるのでは。

ここでは七五三での母親の服装でワンピースを着ていくことについてまとめました。

スポンサーリンク

七五三で母親がワンピースはOK?

和装やスーツ、色々あって迷いますが、女性らしさがあるワンピースはとてもいいですね。

もちろん、子供が主役のイベントなので子供よりも派手なものはやめておきましょう

普段からシックできれいな感じの服を好んで着ている方は、デザインによっては日常で着ているワンピースで対応することも可能です(カジュアルすぎないものに限ります)。

シックすぎるときは華やかなコサージュを付けたりパールのアクセサリーを付けたりするとアクセントになります。

また、肌寒い時期なのでワンピースにジャケットやコートを羽織るといいでしょう。

七五三の母親のワンピース、色や形はどんなものがいい?

ワンピースといっても色んなデザインのものがあり、お母さんにも好みがあるでしょう。

手持ちのワンピースが七五三に合う感じなのかを確認したり、または新たに購入する場合の参考にしたりしてください。

汎用性の高いデザインをおすすめします

なるべくシンプルで品のいいデザインのものをえらぶとよいでしょう。

装飾や柄がたくさん入ったものやパーティー用ドレスのようにスパンコールがたくさん付いているものなどは不向きと言えます。

ワンピースも着用する際には上着を羽織ることになるでしょう。

特にジャケットの場合はワンピースとのバランスが大切です。

ワンピースの色がネイビーやブラックの場合はベージュやオフホワイトのジャケットと合わせたり、デザインによっては同系色で揃えたりしてもお洒落です。

ワンピース単体でもジャケット単体でも着回せるものを選んでおくと今後も着られて役立ちます。

妊婦さんは是非ワンピースを!

shichigosan-mother-one-piece-2

妊婦さんはゆったりとした服装、特にお腹回りにゆとりがあるものを着るのが一番です。

七五三なのだからちゃんとした服装をしなければと無理に締め付けのある格好をすると、お祝い中に気分が悪くなってしまい大変なことになります。

そんな時、妊婦さんはワンピースが一番でしょう。

お腹の大きさによってはマタニティ用のセレモニーワンピースもありますので、それを着ることをおすすめします。

授乳用のポケットがついていたりすることもあるので、出産を終えたあとでも着ることが出来ます。

デザインもエレガントなものも多く、いかにも「妊婦服」といった雰囲気は一切ありません。

お子さんが小さいうちの結婚式の参列や他のお祝い事にも転用できる隠れた優れものです。

何より、妊娠中だからといってお洒落を我慢する必要がないのは嬉しいですよね。

七五三に向いたワンピース、こんなのがある!

シンプルな作りでとてもクラシカルなデザインのワンピース。

ホワイトだったら柔らかい印象でフェミニンに、ブラックだったら凛とした印象でクールになりご自分の印象によってカラーを選ぶことをおすすめします。

シンプルなので小物を使って足し算のコーディネートをするといいでしょう。

前面の大きなフリルが印象的なアシンメトリーなワンピース。

シンプルなデザインとは違いますが、上品な大人のお洒落を感じさせます。

ウエストタッグでウエスト回りをカバーし、全体的にふんわりしたデザインなので自然と体型をカバーしている優れもののワンピースです。

せっかくの子どもを撮る写真撮影なのですから、少しでもきれいな自分で写りたいですよね。

七五三の母親のワンピース、レンタルはある?

レンタルを活用すれば、お気に入りのワンピースをお手軽に用意できます。

おしゃれコンシャス」というサービスなら、七五三用に使えるワンピースがたくさんありますよ。

▶ 【6泊7日2900円~】レンタルドレスはおしゃコン|七五三用のワンピースも!

最低でも一週間借りられるから期間に関しても安心ですし、元ミスジャパンの方がアイテムを厳選して仕入れているということもあって、クオリティもばっちりです。

何よりも、色んな色や形が選べるからいいですよね!

お子さんの服装に合わせて、良さそうなものを選んでみてください。

コサージュもあるので、シックなものには合わせてコーディネートすることも可能です。

七五三の母親のワンピース、マナーや注意点は?

shichigosan-mother-one-piece-3

基本的には七五三の母親の服装として全く問題ないワンピースですが、しっかり押さえどころを理解していないと恥ずかしい思いなどをすることになります。

マナーや注意点をあらかじめ把握しておきましょう。

「母親らしいデザイン」意識しましょう

せっかくだったらお洒落をしたい!と思うのは大いに結構なのですが、両親はあくまで子供の「付き添い」であることを忘れないでおきましょう。

丈の短いミニタイプのワンピースや、露出(ろしゅつ)の多いセクシーなワンピース、足元は極端に高いハイヒールやサンダルのような、一般的に考えて子供のセレモニーに向かないものはやめましょう。

場の空気に合わない母親の服装は子供が恥ずかしい思いをすることもあります。

夫婦での服装のバランスも考える

パパが和装をしているのにママはワンピースを着ていたら、何だかアンバランスに見えますよね。

主役である子供をメインとして、両親は夫婦でのバランスを取らなければいけません。

母親がワンピースを着るのなら父親はビジネススーツなどを着るとバランスが取ることが出来ます。

また、父親が礼服を着るときは母親もスーツを着たり、父親が和装をするときは母親も同じく和装をしたり、夫婦でちゃんと足並みを揃えるようにしましょう。

七五三の母親のワンピースまとめ

いかがだったでしょうか?

子供の成長を感じることができる七五三、気持ちよく過ごすためにも恥ずかしくない服装をするように心がけましよう。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 七五三