知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

体育祭の髪型、ロングの定番とアレンジ例!簡単にできる方法も!

      2017/09/16

秋といえば学校行事が盛りだくさんで、盛り上がる季節ですよね!
特に体育祭は文化祭と並ぶ「学校のビッグイベント」の1つです。

せっかくのビッグイベントなんだから、オシャレがしたい!と思う女子は多いハズ♪
なにを隠そう、私もその1人でした(笑)

そこで体育祭で手軽にできるオシャレといえば、「ヘアアレンジ」
髪型1つで印象はかなり変わりますよ^^

今回はそんな体育祭に適したロングヘアーのヘアアレンジをご紹介します。

スポンサーリンク

体育祭の髪型、ロングで簡単にできるヘアアレンジは?

sports-festival-hairstyle-long-1

「長い髪の毛は運動に向かないのでは?」と思う方も多いでしょうが、実はそれなりに運動に向いています
中途半端な長さよりもしっかりと長さがあるほうがキッチリと髪の毛をまとめることができて動きやすいのです。

でもロングってアレンジが難しそう…と思っている方もいるでしょう。
ここでは、体育祭にぴったりで簡単なロングのヘアアレンジをご紹介します♪

王道中の王道!「ポニーテール」

まずは基本中の基本ですが、ポニーテールにしてみましょう。
髪の毛を1本にまとめて後ろでくくり、ゴムでとめます。

軽い運動ならばこれでいいのですが、激しい運動になってきたら、くくった根元にポニーテールをグルグルと巻き付け、ピンで止めておだんごにしましょう。

ポニーテールは自分や他の人にぶつかると危ないので状況に応じてアレンジをしてみてくださいね!

ロングの定番ヘアー!「三つ編み」

ロングの女の子なら誰もが1度はやったことがある三つ編み
でも、キッチキチに三つ編みをすると、昔の女学生のようになってしまいますのでご注意を…^^;

ふんわりとゆるく編み上げれば、優しい印象のイマドキの三つ編みに仕上がりますよ♪
全体をコテで大きく緩めに巻いてから三つ編みにすると、女の子らしさが引き立ってとてもオシャレな感じになります!

さらにこの動画のように「くるりんぱ」と組み合わせてみるとさらにいい感じに!^^
ぜひチャレンジしてみてください☆

すっきりさっぱり、クールな印象「前髪アップ+高めのポニーテール」

前髪をオールバック風にして顔をすっきりと見せる「前髪アップ+高めのポニーテール」アレンジです。
これもキッチリカッチリの1本縛りはちょっと古い感じになってしまうので、くくる前にコテやカーラーで髪の毛をふんわりとさせてからアレンジしましょう!

前髪に充分な長さがあるなら、

  • 前髪もポニーテールに組み込んでみたり、
  • ポンパドールにしてみたり

といろいろなバリエーションもできますよ♪

前髪のオールバック部分をわざと崩して立体感を持たせるのもオシャレに見えます^^

動画を見ながら、ぜひ練習してみてくださいね!

体育祭の髪型、ロングちょっと派手にするなら?

sports-festival-hairstyle-long-2

学校全体が盛り上がるこの体育祭、自分もテンション上げて盛り上がりたい!
そんな方のために、少し攻めの目立つヘアアレンジもご紹介します。

せっかくの体育祭だからアゲてこう!「カラーエクステ」

普段は大人っぽく、落ち着いたイメージのあるロングも、ピンクやブルーのカラーエクステをメッシュ状に見せるだけでかなり華やかなイメージに!
美容院でつけてもらうとかなりキレイにつけてもらえますよ♪

カラーエクステが入るだけでかなり人目を引く雰囲気になるので、ヘアアレンジはポニーテールにしてもおだんごにしても普段とはかなり印象が変わります。
自宅でも簡単にエクステを取り付けることもできるので、この動画も参考にしてみてください^^

ただし、先生に怒られる可能性がある場合は攻めすぎないように気をつけてくださいね!(汗)

華やかさ抜群!「サイドに盛り髪」

ロングを活かした「サイドに盛り髪」の華やかなヘアアレンジです。

髪の毛全体をコテなどで強めに巻いて、サイド上の方に髪の毛をピンなどで盛っていきます。
数ブロックに分けてていねいにアップしていけばキレイに盛れますよ!

サイドから流れて揺れる巻き髪は元気な印象と同時に大人っぽい雰囲気も醸しだします♪

ラメをつけたりすると太陽の光に映えてより華やかになります☆

他にもヘアアレンジがいっぱい見れるのはここ!

ここで紹介したもの以外でも、たくさんのヘアアレンジが写真や動画で見れるアプリがあるんです(^^)

50万人が利用するヘアスタイルカタログアプリ myreco up[マイリコ アップ]

このアプリがうれしいのは、動画が充実しているところ!
やっぱり実際の動きが見えると分かりやすさが全然ちがいますよね♪

他にも人気のヘアスタイルまとめがあったり、

髪の長さ別に検索できたりもするので、

とっても便利です!

自分でやるのはやっぱり自信がない…という人にも!

「練習してみたけど、思ったようになかなかうまくいかない…」
「髪の毛が中途半端で、キレイにカットしてからやりたい!」
という人は美容師さんにお願いするというのも手です^^

マイリコなら気になるヘアアレンジを見つけたら、そこからすぐにその美容師さんを予約することもできちゃいます!

これなら普段使いのときにもかなり役に立つアプリですね(^^)
無料で使えるので、とりあえず入れておいても損はないと思いますよ♪

50万人が利用するヘアスタイルカタログアプリ myreco up[マイリコ アップ]

体育祭の髪型、ロングのまとめ

いかがだったでしょうか?
ロングは髪の毛が長い分、いろんなアレンジが楽しめますね^^

もう一度まとめておきます。

  • 王道中の王道!
    「ポニーテール」
  • ロングの定番ヘアー!
    「三つ編み」
  • すっきりさっぱり、クールな印象
    「前髪アップ+高めのポニーテール」
  • せっかくの体育祭だからアゲてこう!
    「カラーエクステ」
  • 華やかさ抜群!
    「サイドに盛り髪」

自分でやるのは自信がない、という人はアプリを使って美容師さんにお願いしちゃうというのも手です^^

年に1度の体育祭、せっかくだからテンション高く楽しみたいですよね♪
お気に入りのヘアアレンジを練習してみて、身も心も大盛り上がりしちゃいましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 体育祭