知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

自由研究で小学生が簡単に作れる工作3選!楽しみながら作ろう!

      2017/07/27

小学生の自由研究といえば工作ですよね!
私も小学生のときに工作で貯金箱を作った記憶があります(^^)

ただ自由な分、何を作ったらいいのか迷ってしまうこともありますよね。
夏休みの最後の方になってエンジンがかかる私と同じようなタイプの人であれば、残された時間もさほどないはず…^^;

そこで今回は小学生の自由研究で簡単に作れる工作を3つご紹介します!
楽しみながら作ってみてくださいね☆

スポンサーリンク

自由研究で小学生が簡単に作れる工作ならこの3つ!

summer-research-schoolchild-easy-4

ボウリング

ペットボトルを使ったボーリングのピンとボールの作り方をご紹介します。

  • ピンはペットボトル
  • ボールは新聞紙

で作れるので材料費もあまりかかず簡単です。
ぜひ作ってみてくださいね!

材料

  • ペットボトル500ml×10本
  • 新聞紙
  • ビニールテープといったカラーテープ(装飾用)
  • ガムテープ

作り方

  1. ペットボトルをきれいに洗ってラベルをはがす。
  2. 装飾用のテープをペットボトルに貼る。
  3. 新聞紙を丸めてガムテープでとめる。
    (ギューッと潰すように丸めるとよく転がるようになります。)

たったこれだけです!

完成したらペットボトルのピンを並べてボーリングを楽しんでみて下さい♪
ペットボトルの中にを入れるとピンが倒れにくくなり、難易度があがりますよ!

パタパタ船

材料

  • 牛乳パック 1000ml×1本
  • 竹串 1本
  • 輪ゴム 3本
  • ストロー 1本
  • はさみまたはカッター
  • 千枚どおし
  • 接着剤
  • ホチキス

作り方

  1. 牛乳パックを縦半分に切り、先端に輪ゴムをかけるための切りこみを入れる。
  2. 残った半分の牛乳パックから3cm×4cmの羽を2枚切り取る。
  3. 牛乳パックの後ろから5cmのところに穴をあけ竹串を通したら、ストローを3mmに切って竹串の両側に通す。
  4. 羽を竹串にホチキスで仮り止めし、接着剤で固定する。
    接着剤が固まったらホチキスの針を取る。
  5. 竹ぐしに輪ゴムをかけて、接着剤で固定します。
  6. 輪ゴムを3本つなげて、切り込みに引っかけます。

参考:パタパタ舟(ばたばたふね)|牛乳パックで作ろう 楽しい工作|雪印メグミルク株式会社

作ったあとはお風呂に入れて遊んでみてくださいね!

牛乳パックの小物入れ

材料

  • 牛乳パック 1000ml×2本
  • マスキングテープ(100円ショップで色々な柄のテープがあります)

作り方

  1. 牛乳パック2本をそれぞれ、下半分と上半分になるようにカッターで切る。
    (下半分だけを使用します)
  2. 切った牛乳パック下半分のうち片方のみ、適当な一面を切りとる。
  3. 一面を切った牛乳パックの上側を5㎜程度切る。
    (切るときに定規を使って線を引いておくと切りやすいです。)
  4. 牛乳パックの側面にマスキングテープを貼って完成。

作り方の動画もありますので、参考にしてくださいね!

簡単すぎて少し物足りない人は、布を貼ってオシャレにデコレーションしてみるのもいいと思います!
おうちで「引き出し型の小物入れ」として使えるので便利ですよ♪

自由研究で小学生が簡単に作れる工作のまとめ

いかがだったでしょうか?
ご紹介したのはこの3つでした。

  • ボウリング
  • パタパタ船
  • 牛乳パックの小物入れ

個人的には「パタパタ船」が面白そうだなと思いました(^^)

夏休みの自由研究は親子そろっての悩みですよね。
いろいろ考え始めると、いいアイデアを探すのに一苦労です…(汗)

逆にテーマさえ決まってしまえば、進めながらやり方を考えていくこともできます。
今回紹介したアイデアを参考にしながら、楽しく自由研究の工作にとり組んでみてくださいね!

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 夏休みの宿題