知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

諏訪湖花火大会2017のチケット情報!穴場スポットや駐車場情報も

      2017/04/06

長野県諏訪市で行われる諏訪湖花火大会は、なんと40,000発の花火が諏訪湖の上から打ちあげられます。

2メートルにもおよぶ大ナイアガラ瀑布も迫力満点の花火大会です。

そんな諏訪湖の花火大会の情報やチケット情報について皆さんにお伝えします。

スポンサーリンク

諏訪湖花火大会2017の開催日時は?

開催日

2017年8月15日(火)

時間

19:00からスタート

開門時間

14:00から開門

打ち上げ場所

諏訪市湖畔前と諏訪湖上

露店の数は約600店も出店されます。

諏訪湖花火大会は雨の日でも決行されます。

諏訪湖花火大会2017のチケット情報は?

suwako-hanabi-ticket-2

諏訪湖花火大会では50人前後のグループチケットや、諏訪市民特別チケットなど様々なチケットが販売されています。

今回は一般の方向けのチケット情報をご紹介したいと思います。 

前売り有料自由席

チケット枚数は約3,000席分用意されています。

価格は大人が3,000円子ども(三歳以上小学生まで)が1,500円です。

発売場所は諏訪市文化センター1階となります。

購入可能枚数は1人10枚までとなりいます。

こちらは前売りチケットとなります。

当日販売はございません。

ローソン委託販売

こちらも前売りの自由席となっています、席数は約6,900席です。

販売方法は準備ができ次第発表されます。

価格は大人3,500円、子ども(三歳以上小学生まで)が2,000円となっています。

購入可能枚数は1人5枚までとなります。

当日チケット

旧東バル跡地では当日チケットが販売されます。

席数は約5,500席用意される予定です。

価格は1人1,000円で、大人も子どもも同一料金です。

場所の関係上、一部花火の演出が見えない場合があります。 

チケット販売情報の詳細に関してはこちらをご確認ください。

湖上花火大会(チケット販売情報)

諏訪湖花火大会2017の地元民オススメの穴場スポットは?

諏訪湖の周りはジョギングコースと公園になっているので、地元の方の情報だと比較的どこからでも楽しめるとの事です。

なかでも下諏訪のみずべ公園立石公園がおススメとの情報がありました。

みずべ公園

湖岸通り沿いにあるハーモニー美術館を目印にしてください。

立石公園

諏訪湖花火大会の絶景穴場スポットです。

suwako-hanabi-ticket-1

この画像は立石公園からみた諏訪湖の画像です。

諏訪湖花火大会2017の駐車場はどこがいい?オススメは?

当日は臨時駐車場として学校の校庭などが無料で開放されます。

今回はこの無料駐車場をご紹介したいと思います。

  • 県合同庁舎:170台
  • 城南小学校校庭・市役所:400台
  • 諏訪中学校校庭:200台
  • 上諏訪中学校校庭:200台
  • 高島小学校校庭:150台
  • 城北小学校校庭:100台
  • 豊田終末処理場:700台
  • 第一精密工業団地内:530台
  • 豊田小学校校庭:170台

その他の有料駐車場はこちらを参考にしてください。

湖上花火大会(臨時駐車場一覧)

諏訪湖花火大会2017での注意点はある?

当日は雨でも行われますが、強風などの悪天候の場合は中止になる可能性があります。

また、中止の場合チケットの払い戻しはありませんのでご注意ください。

自由席を含む観覧席では傘や折り畳みイスなどの利用は禁止されています。

当日は交通規制がかかると共に、約50万人の来場者に比べて臨時を含む駐車場の数が非常に少ないです。

出来るだけ公共交通機関を利用する事をおススメします。

諏訪湖花火大会の公式サイトでは、初めて来場される方向けの5か条を紹介していますので参考にしてください。

以下のリンクよりその五か条をみる事ができます。

「諏訪湖の花火」鑑賞の心得 五ケ条!(注意事項)

諏訪湖花火大会2017のチケット情報まとめ

下記の動画は2015年の諏訪湖花火大会の様子を撮影したものです。

動画だけでもその迫力が伝わってきます。

ぜひ間近でこの素敵な花火大会を感じたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 花火大会