知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

東福寺の紅葉の見頃の時期は?混雑はどれぐらい?

      2017/08/15

京都最大の伽藍(がらん)の東福寺は、奈良の東大寺と興福寺の名前から一文字ずつ貰って名づけられました。

そして東福寺は京都でベスト3に入るほどの紅葉スポットです。

毎年多くの方が東福寺の紅葉を拝観します。

今回は東福寺の紅葉の見頃などについてご紹介します。

スポンサーリンク

東福寺の紅葉の見頃はいつ?

toufukuji-kouyou-1

東福寺の紅葉は鎌倉時代に植えられた楓(かえで)がメインです。

その数はなんと約2,000本もあります。

その年の気候によって前後しますが、11月中旬~12月初旬が東福寺の紅葉の見頃になります。

境内は無料で入れますが、紅葉を楽しむのであれば「通天橋」からご覧になるのが一番です。

通天橋に入るには別で拝観料金が発生しますが、紅葉の上を歩く橋からの眺めは絶景です。

東福寺の紅葉はどれぐらい混雑する?

先の章で東福寺にある通天橋について少し触れましたが、この「通天橋」が一番混雑します。

紅葉のピークには、入場するだけで長蛇の列に並ぶことになります。

特に土日等の休日はかなりの混雑の様です。

下記の動画でその混雑ぶりが伺えると思います。

この動画は通天橋から撮影されたものです。

物凄い人混みで酔ってしまいそうですね。

混み合いを少しでも避けたい場合は、平日の朝方に行くと良いでしょう。

平日は基本的に落ち着いている様なのですが、日中になるとやはり人が増えてきます。

早めに紅葉を眺めて、日中は京都観光に時間に使ってみてください。

東福寺の紅葉はライトアップする?

ライトアップの情報をお伝えする前に、東福寺の基本情報をご紹介します。

住所

京都府京都市東山区本町15丁目778

拝観時間

8:30~16:00

(受付は16:00で終了します)

拝観料

大人:400円

小中学生:300円

最寄り駅

JR奈良線・京阪本線「東福寺駅」

問い合わせ

電話番号:075-561-0087

FAX:075-533-0621

公式サイト

東福寺

東福寺には駐車場がありますが、紅葉の期間は駐車場を閉鎖しています

残念ですが東福寺の本堂ではライトアップを行っていません。

東福寺塔頭にある天得院・勝林寺で、夜間の特別拝観のライトアップが行われています。

混同して間違えてしまう方が多いようなので注意して下さい。

もし勝林寺にも足を運ばれるのでしたらこちらの基本情報を参考にしてください。

期間は11月19日~12月4日までとなっています。

住所

京都府京都市東山区本町15丁目795

特別拝観時間

10:00~19:30頃

(受付は19:00で終了します)

拝観料

大人:600円

中学生:300円

小学生以下:無料

最寄り駅

JR奈良線・京阪本線「東福寺駅」

問い合わせ

電話番号:075-561-4311

公式サイト

毘沙門堂 勝林寺

東福寺の紅葉、場所はどこら辺がいい?

東福寺で比較的人混みが少ないスポットがあります、それは「臥雲橋(がうんきょう)」です

通天橋が紅葉を上から楽しむスポットならば、臥雲橋は下から紅葉を楽しむスポットです。

また、臥雲橋は通天橋よりも混雑が緩やかです。

ゆっくりと紅葉を楽しみたい方はこちらから回るのがおススメです。

通天橋・臥雲橋と並んでもう一つ「偃月橋(えんげつきょう)」と呼ばれる橋があります。

この三つの橋を「東福寺三名橋」と呼ばれています。

偃月橋からも紅葉を楽しむ事が出来ます。

また、偃月橋は他2つの橋より奥側にあるので、拝観客が少なくて紅葉をゆっくり見るのにとてもおススメです。

toufukuji-kouyou-2

通天橋を渡った先にある「洗玉間(せんぎょくかん)」からは、通天橋と紅葉が合わさった有名な紅葉アングルがあるそうです。

通天橋の人混みは多いですが、一見の価値ありのおススメ紅葉スポットです。

東福寺の中にはぜひ行っていただきたい場所があります、それは「方丈庭園」です。

方丈庭園には別名があり「八相の庭」と命名される程の近代庭園の傑作です。

こちらから八相の庭にのパンフレットをダウンロードできます。

東福寺方丈庭園「八相之庭」

また方丈庭園の裏側からは、通天橋と紅葉が間近に見れる穴場スポットが存在します。

ただし、方丈庭園には別途400円の拝観料がかかります。

その為人混みが少なくて、絶好のビュースポットから写真や動画を撮る事が出来ます。

紅葉と同時にご覧いただきたいのが、東福寺に収められている国宝・重要文化財です。

東福寺には平安時代・鎌倉時代に作られた仏像や工芸品の数々が収蔵されています。

また、本堂を囲むお堂も重要文化財として認められている物が数多くあります。

お堂の中の天井や柱にも、重文に指定されている極彩画が描かれています。

紅葉もとても素敵ですが、こうした日本の歴史に触れてみるのもいいと思います。

東福寺の紅葉まとめ

東福寺の紅葉について参考になりましたでしょうか?

下記の動画は東福寺の魅力が詰まった映像です。

空から撮影した映像はとても美しく、東福寺の紅葉がとても楽しみになります。

ぜひ生で東福寺の紅葉を楽しんでみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにおすすめの記事

スポンサーリンク

 - 紅葉