知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

月見草(ツキミソウ)の花言葉や由来は?開花時期や見頃も解説!

      2017/04/19

月見草(ツキミソウ)は、夕方に開花して朝にはしぼんでしまう、はかない一夜花です。
秋の七草の1つであるハギの別名でもあります。

月見草の小さくてかれんな白い花は、癒しと和みを与えてくれますね。
静かにたたずむ、あのなんとも言えないはかなさが独特の存在感をはなっています。

今回は、そんなはかなく幻想的な月見草の花言葉や由来、開花時期などについて解説します!

スポンサーリンク

月見草ってどんな花?

tsukimisou-hanakotoba-1

月見草とは「アカバナ科マツヨイグサ属」の花です。
原産国はメキシコで、江戸時代以降に日本に伝わってきました。

大きさは様々ですが、平均して茎の長さが20センチ前後のものが多いです。
大きい個体では茎の長さが60センチくらいのものがあります。

花弁は4枚で直径5センチ前後のものが多く、可憐な白い花を咲かせます。
「オオマツヨイグサ」や「メマツヨイグサ」などの同属の植物を総じて「月見草」と呼ぶこともあります。

また、夕方から夜にかけて一気に開花することが一番の特徴で、次の日には枯れてしまいます
はかないですよね。

ちなみに東急田園都市線の「つきみ野駅」は、開発以前にこの月見草があたりいったいに生い茂っていたことから、つきみ野という名前になりました。

月見草の名前の由来は?

月見草の名前の由来は、その名の通り開花する時間帯にちなんでいます。

お伝えしたように月見草は、夕方から徐々に花が開き始めて夜になる頃には全開で咲き誇ります。
このように夜に開花することが由来となり、「月見草」と名付けられました。

白くとても愛らしい花をめいっぱい開いて咲かせて、月明かりに照らされながら上を見上げる姿はとても幻想的です。
しかし次の日には枯れてしまうというとても儚い花です。

最近では品種改良によって昼間に開花する月見草(上でも触れましたヒルザキツキミソウ)があります。

月見草の花言葉とその由来は?

tsukimisou-hanakotoba-2

月見草の花言葉はいくつかあります。
その開花の様子や独特な時間帯に関連した花言葉が多いです。

「移り気な恋」「湯上がり美人」

これらは月見草が開花する時の様子をもとにした花言葉です。

月明かりの頃に白く可憐な花を咲かせる月見草ですが、しばらくすると花びらが薄べに色に変化します。
一晩の間に色が変わることから「移り気な恋」と言われるようになりました。

また、この色の変化を浴後の女性に例えて「湯上がり美人」ともいいます。

「密やかな恋」「無言の恋」

夜中にひっそりと人知れず咲く事から、「誰にも知られることのない秘めた恋」として例えられることがあります。
「密やかな恋」「無言の恋」という花言葉はそこからきています。

このような花言葉があるとわかると、夜中に誰にも見つからないように美しく咲く月見草の姿に、切なさも感じますね。

月見草の開花時期と見頃は?

花期は6月から9月で、初夏に開花がよく見られる花です。
沖縄などの暖かい地域では4月下旬に開花しているなんて話しもよく聞きます。

暑さに強く、かわいらしくはかない見た目からは想像できないタフさを兼ね備えていますね。

夜に開花するので「日中に月見草の生えているところに行っても開いた花は見られないよね」と思う方もいるでしょう。
その場合は「ヒルザキツキミソウ」という昼にも咲いている月見草があるのでそちらを見てはいかがでしょうか。

どうしてもすぐに月見草の開花の瞬間が見てみたい!という方はこちらの動画をご覧ください。
なかなか見られない貴重な瞬間です。

昼間には固いつぼみだったとしても、開花が始まると10分ほどで一気に開ききります。
開花の瞬間も美しいですね!

サプリやハーブとしても注目されている月見草

月見草の種には、「ガンマリノレン酸」という成分を含み体にとてもいい働きがあります。
月見草の種をオイルに精油し使用することでアトピーの症状が緩和したという人がたくさんいて、お肌のトラブルに有効であるということがわかっています。

また、月見草サプリを継続的に摂取することで、

  • 月経前症候群
  • 更年期障害の緩和や改善

にも効果があり、女性にとっては強い味方です。

かわらしい見た目で楽しめるだけでなく、薬やハーブとしても効果が期待できるのが月見草なんですね!

月見草オイルについてはこちらで詳しく解説していますので、あわせて読んでみてください。

月見草オイルの効果・効能は!?オススメのサプリはコレ!

月見草の育て方のポイントは?

月見草は日陰が苦手なので、日なたで育てましょう。
種まきの時期は、2月から3月ごろです。

芽が出やすく、だいたいが2年目に花が咲きます。
病気はほとんどありませんが、害虫はハムシが発生することがありますので、注意深く見守ってください。

比較的育てやすい植物だといえます。

月見草の花言葉と由来まとめ

いかがだったでしょうか?

知れば知るほど儚くて神秘的な花、月見草。
夜にだけ咲く花であったり、一晩で2つの姿を見せたりと、どこなくミステリアスな雰囲気がただよいますよね。

花言葉には次のようなものがありました。

  • 移り気な恋
  • 湯上がり美人
  • 密やかな恋
  • 無言の恋

神秘的でうつろいやすく、静かにしっとりとさく月見草。
なんとなく日本人の感性に触れるものがありますね。

家庭でも比較的育てやすいという月見草。
自分で育てて開花の瞬間を見てみるというのも感動するかもしれませんね!

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 -