知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

梅酒の割り方!おいしく飲むために必ず知っておきたい8つの方法!

      2017/04/18

お酒が強い人からも、そうでない人からも愛される梅酒
色んな飲み方ができて、いつ飲んでも飽きないのが梅酒のいいところですよね(^^)

居酒屋などでは「梅酒の○○割り」などと、色んな種類の梅酒ドリンクを楽しむことができるので、「家でも試したいな~」と思う人も多いでしょう。

私も近所の居酒屋で「梅酒の玉露割り」を飲んで、そのおいしさに衝撃を受けたことがあります!
玉露の渋さと梅酒の香りが何ともぜいたくで、やみつきになりそうでした。
それ以来、我が家では梅酒で割る用に玉露がスタンバイされています。
(お値段が高いので、普段づかいはしません(笑))

今回は自宅でも手軽に楽しめる

  • 梅酒の割り方の定番やちょっと変わったもの
  • 梅酒をおいしく飲むコツ

についてまとめました!

スポンサーリンク

みんな楽しめる、定番の梅酒の割り方!

飲みやすく、フルーティーな味わいでファンの多い梅酒。
お酒が好きな人なら「梅酒と言えば○○割り!」というお決まりの割り方がありますよね!

いろんな割り方をできるのが梅酒の魅力ですが、梅酒の味をぞんぶんに味わいたいと思えば定番の飲み方が一番です^^

というわけで、まずはおすすめの定番の梅酒の割り方をご紹介します!

梅酒のお湯割り

お湯と割ることで、梅酒がより香りだつ「お湯割り」

梅酒をお湯で割るときは、先にお湯をグラスに注いでから梅酒を入れるのがおいしい割り方です。
お湯を先に入れると、梅酒との温度差で自然と混ざりあってくれます。
お酒が強い方は「梅酒6:お湯4」くらいで割ってもおいしく飲めますよ(^^)

また、お湯が熱すぎるとアルコールの香りが強くなってしまうので、70度前後のお湯で割るのがいいですよ!

ちなみに梅酒のお湯割りに、すりおろしたショウガをちょっと混ぜると体が温まるので、冷え性の方におすすめです♪

梅酒のソーダ割り

スパークリングの梅酒になる「ソーダ割り」
私の周りでは「梅酒ならソーダ割り!」という意見が多数です。
炭酸のパチパチとした刺激で喉ごしがよく、グイグイ飲めちゃいます。

また、ソーダ割りで使うソーダはペリエやスーパーで売っている無味の炭酸水などを使います。
甘味の付いているサイダーを使うと、梅酒の甘味とあいまってくどくなってしまうからです(梅酒にもふんだんに砂糖が使われているため)。

梅酒のロック

「○○をロックで」なんてバーでオーダーしている人を見ると「おおー!大人!」と思うのは私だけでしょうか?(笑)
大きめの氷をグラスの中でクルクルと指で回しながら飲む姿は、まるでドラマのワンシーンのよう…(※氷を指で触るのは正しい飲み方ではありません!)
ロックで飲む梅酒はまさに大人の味わいで、時間をかけて梅酒を楽しむことができます

グラスに大きめのかち割りの氷を入れて、氷が半分からちょっと上の方までひたる程度に梅酒を注いで飲むのがロックです。
一気に飲まずに、グラスをかたむけてかち割り氷をちょっとずつ溶かしながら飲むのがおいしく飲むコツです。

梅酒のビール割り

私の中では定番の飲み方である「ビール割り」
「お酒をお酒で割る」というスタイルなので、お酒が弱い人にはちょっと飲みづらいかもしれません(^^;

同じくお酒好きの夫が「梅酒をビールで割るなんて邪道だ!どっちかで統一すべき!」と隣で騒ぎますが、ビールのほろ苦さと喉ごしが、香りだかい梅酒とあいまって最高の割り方だと私は思っています。
興味のある人はぜひともお試しくださいね!

ちょっと変わった梅酒の割り方!

先ほどは、一般的によく飲まれている割り方をご紹介しました。

お次は、定番にマンネリを感じているアナタにぜひ試していただきたい、ちょっと一風変わった割り方をご紹介します!

梅酒のホッピー割り

「ビール割はちょっと…」という人に試してもらいたい「ホッピー割り」
ホッピーとはアルコール度数が1%未満のビール風の清涼飲料(ビールテイストの炭酸飲料)で、見た目も味もビールに近いです。
焼酎を割るときによく使われるもので、梅酒とも相性バッチリですよ♪

割り方はとてもシンプルで、この動画のようによく冷えたホッピーと梅酒を割るだけ!

黒ホッピーとの組み合わせもぜひ試してみたいものですね!

梅酒のオレンジジュース割り

梅酒が持つ梅のフレーバーと、オレンジジュースの柑橘系のさわやかさがよくマッチした「オレンジジュース割り」
ジュース感覚で飲みやすいことから、若い女性の間で人気がある割り方です。

しかし梅酒をぞんぶんに味わいたいという人にはもしかしたら向かないかも…!?
おいしいジュースのような感覚で飲むなら楽しめますが、お酒をお酒として楽しみたい私からするとややもの足りませんでした^^;

梅酒のヨーグルト割り

美容にもバッチリで飲みやすい「ヨーグルト割り」
女性にはぜひ飲んでいただきたい割り方です!

ヨーグルト割りは「梅酒ラッシー」とも呼ばれており、とってもおいしくて飲みやすいです。
お好みでハチミツを混ぜても甘くてとてもおいしいですよ♪

私もこのヨーグルト割りを飲んだことがありますが、ヨーグルトのさわやかさと梅酒との相性がよくて、お酒が苦手な人でも飲みやすいですよ!

梅酒の玉露割り

最初でもお伝えしたとおり、私的にはとてもおすすめの「梅酒の玉露割り」
玉露はお茶の中でも特別感のあるお茶なので、高級なものを飲んでいる気持ちになれます。
玉露特有のほろ苦さと梅酒のさわやかな酸味がよくマッチします。

自家製の梅酒で割って飲んだときには感動の嵐でした!

ちなみに梅酒を手作りすれば大量に確保することができますよ(笑)
作り方は簡単で、とってもおいしいのでおすすめです^^
自家製の梅酒の作り方についてはこちらで解説していますので、ぜひ参考にしてくださいね!

梅酒の作り方解説!仕込む時期、飲み頃の時期はいつぐらい?

知っておきたい!梅酒のおいしい飲み方

ここまでご紹介した割り方、どれもおいしそうですぐに試してみたくなりますよね!

せっかくおいしそうな割り方を知ったのなら、次は、
どんな割り合いで割るのがおいしいのかな?」
「もっとおいしく飲めるコツってあるのかな?」
なんてことが知りたいですよね。

ここでは、定番の割り方からちょっと変わった割り方までどんな割り方にも共通する「梅酒をおいしく飲むコツ」をお伝えします!

割合はどのぐらい?

お酒が好きな人なら「8:2で割るのが一番!」など、すでにマイベストな飲み方を知っている人もいるでしょう。
梅酒と何かを割るときは基本的に「5:5」を意識するとおいしく飲むことができます(^^)

初トライのものを割るときは、とりあえず5:5で割って飲んでみてから、自分なりの割合を探してみるといいですよ!

どんな氷がいい?

ロックはもちろん、お湯割りやソーダ割りでも使う「氷」。

家庭用の冷凍庫で作られるような小さい氷よりも、市販されている大きめのかち割り氷が溶けにくいので長く梅酒を楽しむことができます。
他には、クラッシュロックという細かくくだいた氷もあり、グラスたっぷりに入れてロックで飲むとよく冷えてキレのある味わいになります。

あまり氷にはこだわらずに飲んでいる人も多いですが、ちょっとだけ気にしてみるとさらに梅酒をおいしく飲めますよ!

梅酒の割り方のまとめ

いかがだったでしょうか?
梅酒には色んな割り方があって、まだまだバリエーションがありそうでワクワクしますよね(^^)

そんな梅酒の定番の割り方としては次のものがあります。

  • お湯割り
  • ソーダ割り
  • ロック
  • ビール割り

おいしい梅酒を手に入れたら、まずは定番の割り方をして楽しんでみるといいですよ!

ちょっと変わった割り方をしたいという人は、

  • ホッピー割り
  • オレンジジュース割り
  • ヨーグルト割り
  • 玉露割り

などがおすすめです!

梅酒をよりおいしく楽しむには、

  • 5:5の割合で割る
  • 氷は、市販されている大きめのかち割り氷やクラッシュロックを使う

などしてみましょう!

梅酒がおいしい時期になったので、自宅でバリエーション豊かな梅酒を味わっちゃいましょう♪

ちなみに梅は夏バテや美容にとっても効果があり、これから暑くなる時期に最適です!
それについてはこちらの記事で解説していますので、参考にしてみてくださいね。

梅で夏バテ解消!その秘密はクエン酸に!夏バテ予防レシピもご紹介

梅ジュースの驚きの効果!夏に万能、美容にも夏バテにも熱中症にも!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにおすすめの記事

スポンサーリンク

 -