知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

結婚式の招待状、手渡しはOK?渡し方やマナー、タイミングは?

      2016/11/20

人生に1度の結婚式、挙げるなら素敵なものにしたいですよね。

結婚式の準備の中でも最重要なことは「ゲストの招待」です。

ここでは結婚式の招待状を手渡しする際に知ってきたいマナーなどをご紹介します。

スポンサーリンク

結婚式の招待状を手渡しするのはOK?

招待するゲストの人数が多かったり、遠方のゲストであったりすれば招待状は郵送するという事になるでしょうが、手渡しが叶うゲストなら手渡しをしたいという方もいるでしょう。

ゲスト1人ずつ、結婚の報告と参列のお願いをしたいけど手渡しってしてもいいのかな?と思う方もいるかもしれません。

本来、結婚式の招待状はゲストに手渡しするのが正式な形で、OKどころか大正解です。

また、同じ職場の同僚など日頃から顔を会わせる人にも手渡しで招待状を渡すと確実ですし、郵送料を抑えることが出来ていいでしょう。

ちなみに手作りが好きな新郎新婦は招待状を手作りしてみてはいかがでしょうか?

心のこもった招待状に受け取ったゲストもとても喜びますよ。

結婚式の招待状を手渡しするときの渡し方やマナーは?

単純に手渡しをするといっても、慶事ですのでしっかりとマナーはおさえておきましょう。

時間を割いて出席して頂くので、礼を尽くしましょう。

返信用はがきの切手を忘れない

招待状を手渡しにすると送付用の切手が不要な分、ついつい忘れがちなのが出欠席を回答する返信用はがきの切手です。

他が完璧でもここを忘れてしまうと台無しですので、しっかりと慶事用の切手を貼るようにしてください。

せっかくお招きするのですから、ゲストの手間を取らせないように気を付けましょう。

封とじは「のり止め」しない

大切な招待状の中身が飛び出てしまったり、落としてしまったりが不安な方はきっちりのり止めしたいですよね。

しかしのり止めをしてしまうと、開封の際にハサミを用いて「切る」ことになります。

結婚などおめでたい事では「切る」という言葉や動作はマナー違反です。

封はしないか、気になるようならシールなどで軽く止めるだけにしましょう。

そうすることによってその場で開封して内容を確認してもらいやすいというメリットもあります。

出来るだけ新郎新婦の2人で渡しに行く

主賓や仲人など大切なゲストの家にうかがって直接手渡しをする場合は、きちんと正装して渡しに行くのが最大のマナーですが、やむを得ない事情で新郎新婦のどちらか1人でしか行けない場合はちゃんと事前に事情を説明してから伺うのがマナーです。

結婚式の招待状を手渡しするタイミングは?

wedding-invitation-hand-1

事前に電話などで「結婚することになったので来てください」とお願いをした上で、結婚式の3ヶ月前に渡すのがベターです。

早すぎるのはともかく、遅くなるのはゲストにも迷惑がかかるので避けましょう。

お互いのスケジュール上、どうしても手渡しが遅くなってしまう場合は電話でお詫びして詳細を伝えておくと安心です。

また、どうしても日程が合わないときは電話で「どうしても手渡ししたかったのですが…」とお詫びをした上で郵送に切り替えることも大切です。

結婚式の招待状を手渡しするときの宛先や住所はどうする?

宛先住所は書かないようにしましょう。

もし住所宛名を書いて、あとは切手を貼ればいつでも郵送できる状態で相手に手渡しすると「郵送するつもりだったけど、たまたま会えることになったから手渡しにしておくか」という気持ちがあると思われかねません。

大切なゲストなのだから手渡ししたかったという気持ちが疑われてしまうのは残念ですよね。

手渡しの際は宛名のみ記入で住所は書かないようにしましょう。

結婚式の招待状の手渡しのまとめ

自分の新たな門出に立ち会ってもらうゲストには気持ちよく結婚式に来て頂きたいですよね。

直接手渡しをすることによって、心から招待したい気持ちを直に伝えることが出来るし、ゲストもとても喜んでくれるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 結婚・結婚式