知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

ハロウィンメイクの簡単なやり方!リアルに見せる方法は?

      2016/11/17

ハロウィンが近づいてくるとワクワクしますよね。

今年は何の仮装をしようかとか、メイクはどうしようかなどと考えていると、ますますハロウィンが待ち遠しくなります。

そこで、ハロウィンメイクの簡単なやり方、リアルに見せる方法を調べてみました。

スポンサーリンク

ハロウィン簡単メイク:ネコメイク

halloween-makeup-easy-1

ネコ目とひげを描くだけでも、充分ネコっぽさが出るので、アイライナーとアイシャドウがあれば簡単に出来ますね。

ネコ耳はヘアアレンジで作っても可愛いと思います。

1.使うもの

  • つけまつげ
  • リキッドアイライナー(黒)
  • ペンシルアイライナー(黒)
  • アイシャドウ
  • ファンデーションなどメイク道具一式

2.やり方

  1. まぶたにアイシャドウをのせます。
  2. リキッドアイライナーで目の周りをネコ目風に縁取ります。
  3. 目じりには上にはね上げる感じでキャットラインを入れます。
  4. ノーズシャドウを入れて、つけまつげをつけます。
  5. 鼻や鼻の下にアイライナーでネコの鼻や口元などを書きます。
  6. アイシャドウを使ってぼかすなど立体感を出します。
  7. 頬にペンシルアイライナーでひげを描きます。
  8. リアル感を出すために唇の色をファンデーションで消します。
  9. ネコ耳のカチューシャなどでよりネコっぽく見せます。

ハロウィン簡単メイク:魔女メイク

魔女らしさが出せれば、紫でなくてもいいかもしれません。

ブロンザーもなければ、アイシャドウで代用できます。

つり目っぽいメイクの方が魔女らしく見えます。

1.使うもの

  • メンディングテープや医療用テープなど
  • つけまつげ
  • ブロンザー
  • 他メイク道具一式

2.やり方

  1. 目じりから斜め上にむけてテープを貼ります。
  2. 紫のアイシャドウを塗って、その上に黒のアイシャドウをぼかすように入れます。
  3. テープをはがして、アイライナーとアイペンシルで目の周りを縁取っていきます。
  4. テープをはがしたところにもアイライナーでラインを引いていきます。
  5. 下の瞼にもアイシャドウを入れていきます。
  6. つけまつげをつけます。
  7. ノーズシャドウと頬にもシャドウを入れていきます。
  8. 紫の口紅を塗って完成です。

ハロウィン簡単メイク:ゾンビメイク

ゾンビの汚れや傷などは、ハロウィンシーズンになると売られるタトゥーシールなどで簡単に作ることも出来るので、特殊メイク用の物がなくても大丈夫です。

1.使うもの

  • 白のドーラン
  • ブロンザー
  • 特殊メイク用クリーム(クリーピースキンなど)
  • 血のり
  • つけまつげ
  • メイク道具一式

2.やり方

  1. 顔、首、耳に白いドーランを薄く塗ります。
  2. 濃いアイシャドウを入れます。
  3. アイライナーで目じりを上げるようにラインを入れます。
  4. ブロンザーでシャドウを入れます。
  5. 特殊メイク用クリームで傷を作り、アイシャドウなどを使って傷っぽく色を入れます。
  6. ノーズシャドウ、眉毛をかく、つけまつげとマスカラなどのメイクをします。
  7. アイシャドウなどで汚れをつける、血のりを垂らすなどでリアル感を出します。

ハロウィン簡単メイク:傷メイク

傷メイクは家にあるもので簡単に出来そうですね。

ティッシュではなく、オブラートを水で貼ってもいいようです。

傷口にテカリが出ると、よりリアルな傷に見えます。

1.使うもの

  • 木工用ボンドやアイプチなど
  • ティッシュ
  • コンシーラー
  • 化粧下地
  • アイシャドウ
  • リップグロスか血のり

2.やり方

  1. 傷を作りたいところに化粧下地を塗ります。
  2. ティッシュをちぎっておきます。
  3. 木工用ボンドなどを作りたい傷の形に塗ります。
  4. ボンドを塗ったところにティッシュを貼ります。
  5. コンシーラーなどでティッシュのところを肌に合わせて塗ります。
  6. アイシャドウなどを使って、あざや傷のように色をいれていきます。
  7. 傷の真ん中にグロスや血のりを塗ります。

ハロウィン簡単メイク方法まとめ

いかがでしたか?

1年に1度のハロウィン、いつもと違う自分に変身してイベントを楽しみたいですよね?

簡単メイクのやり方を参考にアイシャドウの色を変えたり、カラーコンタクトを使ったりして自分らしさを出してみてください。

今年も楽しいハロウィンになりますように。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - ハロウィン