知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

洗濯機で丸ごと洗える枕、コットンシャワー!清潔な枕で快眠生活!

      2018/01/12

毎日寝るときに使う枕、「洗濯機で丸ごと洗えたら楽なのになぁ…」と思ったことはありませんか?

洋服やタオルは毎日ジャブジャブと洗えますが、枕はさすがにそういうワケにはいきませんよね…
私は過去に1度、思いきって洗濯機で洗ったことがありますが、形は崩れるし寝心地は悪くなるしでさんざんな思いをしたことがあります(TT)

枕カバーをしているので、いっけん清潔に保たれているように思えますが、実は枕は雑菌やダニの温床になりやすいのです。
そのまま使い続けていると、美容や健康に影響が出てしまうことだってあります(汗)
できることなら枕本体もカバーと同じようにしっかりと洗ってしまいたいですよね…

「でもそんなことできないし…どうしたらいいの?」とお悩みのアナタの要望に応える枕があるのです!
今回は、韓国のGAON HEAL株式会社さんからのご紹介で「コットンシャワー」という枕を使ってみたので、ご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

洗濯機で丸ごと洗える枕「コットンシャワー」ってどんなもの?

コットンシャワーとは「洗濯機で丸洗い」を実現した、とっても衛生的な枕です。

枕は清潔に使っているつもりでも、寝ている間に

  • 汗や皮脂
  • よだれやツバ

などで汚れています。
その汚れを放置していると、雑菌が増殖してニキビなどのお肌のトラブルにつながってしまうことがあります。

「うちは枕カバーをしてるから大丈夫!」と思われるかもしれませんが、3日も同じ枕カバーをしていると、そこはもう「雑菌のユートピア」と化しているのです(TT)
枕カバーをしていても雑菌は枕本体へとジワジワと浸透していってしまいます。

極めつけには、雑菌だけでなく汚れをエサにしてダニが発生することも…
雑菌とダニが充満した枕で毎日眠っていると思うと、ゾッとしますよね(汗)

お肌のトラブルどころか、いつ健康を害してもおかしくない状態ともいえます。
「雑菌なんてごめんよ!」と思って枕を洗おうとしても、普通の枕は洗濯機で洗濯すると形が崩れてしまい、とても使えるような状態ではなくなってしまいます(体験済み)。

カバーをしていても雑菌やダニのリスクがある、だからといって枕本体を洗うこともできない…
そんな「いったい、どうすれば…」という悩みや不安を解消するのが、このコットンシャワーなんです!

コットンシャワーは、形状安定加工がされているので洗濯機で洗っても変形することがありません
清潔な枕だと、美容や健康だけでなく精神的にも安心できるので安眠することができますよ♪

また、キルティング構造なので洗濯後の綿の凝縮が少なく乾くのが早いのもうれしいポイントの1つなのです。
これだったら毎日でも洗えそうですね!

このように衛生的なコットンシャワー、興味を持っていただけたでしょうか?
次の章からくわしくご紹介していきますので、よかったら参考にしてみてくださいね☆

コットンシャワーを実際に使ってみた!まずはどんなものかをご紹介

衛生的なコットンシャワー、どんなものかと楽しみに待っていました。
過去に枕を洗濯してボロボロにしてまった私としては「洗える枕」がどんなものなんか興味津々です(^^)

そんな期待のなか、届いたのがコチラ!

結構大きな段ボールが届きました。

ガッチリとテープで梱包されています。
中に枕が入っているだけに、カッターでの開封は厳禁です。
中身が飛び出ないようにしっかりと配慮されていますが、テープをはがすのにひと苦労しました(^^;
国際便なので念を押してくれたみたいですね!

気になる中身は?

ハサミを駆使して段ボールを開封!
コットンシャワーがドーンと姿をあらわします。
なんだかワクワクしてきました(^^)
とりあえず段ボールの中身を全部出してみることに。

中には、

  • コットンシャワー2つ
  • パンフレット3冊(同じ内容のもの)

が入っていました。

今回いただいたコットンシャワーは、

  • インディピンク
  • ロイヤルブルー

の2色です。
どちらもオシャレな感じです♪
落ち着いた色味なので、睡眠にはピッタリですね(^^)

そして意外にズッシリとして重みがありました
うちで使っている枕が使い古してペラペラすぎるせいか、リッチな感じがします(笑)

ちなみに、このさりげないタグ
かわいいです!
シンプルなデザインの枕のはじっこに、かわいいロゴの入ったタグは心をくすぐられました(^^)

そして一緒に入っていたパンフレットは…ハングル語表記!(汗)
さすが韓国の製品です。
(日本での販売の際には、日本語表記の説明書になると思います)

中身を一通り確認したので、お次はコットンシャワーを使って寝てみます!

コットンシャワーを使って寝てみた!

お次はいよいよコットンシャワーを使ってみます!

実はコットンシャワーは洗濯機で丸洗いできるだけでなく、猫背ストレートネックなどで姿勢が悪い人にとってもうれしい枕なのです。
そのヒミツは「枕の形」にあります。

表面と裏面の2way仕様になっているので、どちらの使用感もお伝えできるように2日間の感想をお伝えしたいと思います!

コットンシャワー使用1日目:あお向けでグッスリ!

1日目は、枕の真ん中が凹んでいる面を使用してみることに。

この凹みは、猫背やストレートネックに理想的な「C」字型の首になるように設計されています。
寝ている間に姿勢の矯正を手伝ってくれる仕組みなっているのです。
コットンシャワー、なんてデキる子なんでしょう!

ですが、私は過去に同じような形状の枕を使って、逆に首を痛めて泣かされたことがあり、最初はちょっと心配していました。
ですが、コットンシャワーは凹んでいる部分に頭をフィットさせると自然な姿勢で寝そべることができて、とってもリラックスできました♪
首が支えられているので、普段あお向けで寝ている人におすすめです!

いつも眠りの質が悪い私ですが「コレならぐっすり寝るれるかも…!」と期待しながら就寝。
しかし朝起きると、なぜか枕を使わずに寝ていました(汗)
いつもみたいに肩や背中が痛いわけではなかったので、よく眠れたのは間違いないです。

コットンシャワー使用2日目:横向けにぴったり

2日目は、表面がアーチ形をした面を使用してみました。

この面は、頭と首を肩の高さに合わせているので、少し高めになっています。
「なんか高すぎるな」と感じたときは、枕の高さを調整することができます

コットンシャワーには、

  • 32ミリの細い綿
  • シリコンコーティングされているマイフロファイバー

が高密度で注入されていて、自分好みに高さを変えることができるのです!
パンフレットの写真のように、たてに横にグッと押すと高さを調整できますよ。

高さの調整が終わり、あお向けになってみると適度にフンワリとしていて気持ちいいです!
コレだけでもいい感じだったのですが、この枕の真骨頂は「横向けになったとき」でした。

これまで使ってきた枕は、横向けで寝ていると肩や背中がしんどくなってしまい、結局自分の腕を枕にして寝ていることがよくありました。
ですが、コットンシャワーはしんどくなりませんでした!
肩の高さに合わせた設計が無理のない姿勢をキープしてくれていたのです。

朝起きてもちゃんと枕の上で寝ていたし、いつもより首や背中は痛くないように感じました。
凹んでる面があお向けの人にピッタリなら、こちらの面は横向けに寝ている人にもってこいですよ(^^)

次の章では、2日に渡ってコットンシャワーを使ってみた感想をまとめます。

コットンシャワーを使ってみた感想

コットンシャワーを使ってみた私の感想は次のとおりです。

  • 朝起きて、首や背中が痛い人にはとてもおすすめ
  • 肌触りがいい
  • はじめは臭いが気になるかも?

前の章でもお伝えしましたが、モコモコの面を横向けで使うのがとーっても気持ちよかったです!
朝起きるといつも首や背中が疲れている私ですが、コットンシャワーでとても癒されました(^^)
また、肌触りがとてもいいのでコレも安眠できる秘訣なのかなと思いました。

あえて1つ、気になる点をあげるのなら「臭い」です。
新品特有の臭いでもあるので私はそんなに気になりませんでしたが、同時に使った夫が「少し気になる」と言っていました。
2日目に軽くファブリーズをして、天日干ししたらスッキリしました。

このように、使用感はとてもいい感じだったコットンシャワー。
しかしコットンシャワーの大きな特徴である「洗濯機で洗える」というポイントを忘れてはいけません。

次の章では、コットンシャワーを実際に洗濯機で丸洗いしてみました!

コットンシャワーを実際に洗濯機で丸洗いしてみた!

お次はいよいよコットンシャワーを洗濯機で洗ってみることに。
これが一番のウリなので、しっかりと試したいと思います!

コットンシャワーの洗い方は次のとおりです。

  1. コットンシャワーを洗濯ネットに入れます。
    ほかの洗濯物は入れず、単独洗いするようにしてくださいね。
  2. 洗濯機は「ウールコース」に設定し、洗剤を入れます。
  3. 洗濯が終わったら、平らなところで乾かします。
  4. 完全に乾ききる前に、枕を軽く叩いておきます。
  5. しっかりと乾いたら洗濯終了です!

このようにとってもカンタンです!
ただ、

  • 洗濯コースの設定
  • 洗剤は「中性の液体洗剤」を使う
  • ドラム洗濯機の乾燥機能は使わない

などに注意しておくようにしましょうね。

洗濯コースの設定は、デリケートな洗濯に長けている「ウールコース」を選びます。

我が家の洗濯機にはウールコースがなかったので、オシャレ着やセーターが洗える「上質おうちクリーニング」を使いました(赤いボタン)。
そして洗剤は、家に常備してあるオシャレ着洗い用の中性の液体洗剤を使用しました。

洗濯が終わり、洗濯機から取り出すと結構重さを感じました。
洗ったあとなので仕方ありません。

その後、外に干したのですが

  • 今にも雨が降り出しそうなどんよりとした曇り
  • 最低気温が3℃(最高気温は11℃)

という、洗濯日和とは程遠いお天気なので、しっかり乾くか不安でした。

ですが、さすがコットンシャワー!
キルティング構造の威力なのか、朝の8時から干し始めて、夕方の5時には乾いていました

洗濯後の使用感は、洗濯前と変わることなくとても快適です♪
形が崩れることもなく、寝心地が悪くなることもなく、いい感じです(^^)
夏場なら朝イチで洗えばお昼過ぎにはしっかりと乾きそうですよ。

このように、しっかりと洗えて清潔に使えるコットンシャワー。
どこで購入できるのか気になりますよね。
次の章では、購入方法についてお伝えします!

コットンシャワーの購入方法は?

コットンシャワーは、「Makuake」というクラウドファウンティングサイトから購入することができます。

枕の汚れが気になる方へ。カバーを外さずに丸ごと洗濯できる枕「コットンシャワー」

予定販売価格は、1つあたり税込みで8,680円になります。
ですが、Makuakeなら

  • 1つなら「7,380円(予定販売価格の15%オフ)」
  • 2つ買えば「13,800円(予定販売価格の20%オフ)」

という特別価格でコットンシャワーを購入することができちゃいます!

枕はホントにピンキリで、コットンシャワーよりも安いものがたくさんありますよね。
ですが、安い枕は「それなり」の使用感であることがほとんどです(身をもって体験しています)。

コットンシャワーは星の数ほどある枕の中でも、お安い部類には入りませんが、「とても高い」というわけではありません。
それなのに、清潔や安眠を手に入れることができるのってとてもお得ですよね(^^)

支払方法は、

  • クレジットカード払い
  • コンビニ払い
  • 銀行振込
  • ネットバンキング振込

の4種類が選べるのでとても便利です。

購入するにはMakuakeへの登録が必要になりますが、SNSで登録ができるのでとてもカンタンですよ(メールアドレスでの登録もできます)。

コットンシャワーのまとめ

いかがだったでしょうか?
最後に、今回のポイントをまとめておきますね(^^)

  • コットンシャワーとは「洗濯機で丸洗い」を実現した、とっても衛生的な枕です。
  • コットンシャワーは洗濯機で丸洗いできるだけでなく、「猫背」や「ストレートネック」などで姿勢が悪い人にとってもうれしい枕です。
    ・真ん中が凹んでいる面は「あお向け」で寝るとき
    ・アーチ型の面は「横向け」で寝るとき
    におすすめです。
  • コットンシャワーはとてもカンタンに洗濯することができますが、
    ・洗濯コースの設定(ウールコース
    ・洗剤は「中性の液体洗剤」を使う
    ・ドラム洗濯機の乾燥機能は使わない
    などに注意しておくようにしましょうね。
  • コットンシャワーは、「Makuake」というサイトで
    ・1つなら「7,380円(予定販売価格の15%オフ)」
    ・2つ買えば「13,800円(予定販売価格の20%オフ)」
    で、購入することができます。

毎日使うものはできるかぎり清潔にしておきたいですよね。
「キレイなもので寝ている」と思うと安眠にもつながるし、いいことばかりです。

枕は洗えないものだとあきらめずに、よければコットンシャワーを試してみてくださいね(^^)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

 - 生活