知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

義理チョコを手作りって重い!?男性の本音に迫る!【※女性必見】

   

年に1度のバレンタインデー
日頃の感謝の気持ちを込めて、職場の方々に「義理チョコ」を贈るという方も多いですよね?

できれば喜ばれるものをあげたいですが、
「買ったものと手作りのものだったらどっちがいいのかな?」
「義理チョコなのに手作りのものを持っていったら気合入れすぎって思われるかな…?」
と迷う方もいるでしょう。

テレビやネット・雑誌で「手作りバレンタインチョコのレシピ特集」などがあるように、世間では手作りチョコが歓迎されているようにも見えます。
しかし、実際にチョコを受けとる男性は、手作りチョコについてどう思っているのでしょうか?

今回は「手作りの義理チョコについて」の男性の本音や、世の女性の意見を赤裸々にお伝えします!

スポンサーリンク

世の男性は手作りの義理チョコをどう思ってる?

学生時代に「男って手作りチョコ欲しがるよね~」と、得意気に語っていたモテ系の先輩がいました。
当時なにも知らなかった私は「そうなんだ!勉強になります!」と思っていましたが…
先輩、どうやらそうでもないみたいですよ!

ここでは、ネットでの意見や周囲の男性から聞いた「手作りの義理チョコに対するに本音」をまとめてみました。

ちなみに「義理チョコ」という習慣自体についてどう思っているのかはこちらで詳しく解説していますので、合わせて参考にしてみてください。

義理チョコはいらない!?男性の本音に迫る!【※女性必見】

手作りチョコ「ありがとう」派

  • わざわざ時間をかけて手作りしてくれた気持ちが嬉しいです。
  • 義理チョコでももらえるならありがたいです。
    ましてや手作りだなんて…ちょっと恐縮ですが嬉しいです。

手作りの義理チョコを喜んでくれる男性はわりといました。
しかし、手作りに手間ひまかけてくれていると思うと、恐縮してしまうこともあるようです。

「手作りがいい」というよりも「買ったものでも手作りでもどちらでもいい」というニュアンスの方が近いかもしれません。

手作りチョコ「いらない」派

  • 彼女や好きな女性からの手作りは嬉しいです。
    でもそれ以外の女性からの手作りはちょっと…
    重たいし、怖いと感じてしまいます。
  • おいしい既製品があるのに、なんでわざわざ手作りをするのか疑問です。
    もらうなら売っているものの方がだんぜん嬉しいです。
  • 潔癖症というわけではないけど、衛生面で無理です。
    手はちゃんと洗ったか、清潔な道具を使ったのか…素人のお菓子作りは否定的です。
    気になり出すととまりません。
  • 手作りチョコはどんなものをお返しにすればいいのか困ってしまいます
    売っているものはお店などでだいたいの値段がわかるけど手作りは想像もつきません。

「どういう気持ちで受け取っていいのかわからない」という意見から、「お返しに困る」という意見まで、うなずけるものばかりでした。

ちなみに私の夫は、付き合っている頃から「手作りはやめてね」とずっと言っていました。
その昔、夫の姉が失敗した手作りバレンタインチョコを夫に押し付けていたようで、手作りチョコはいい思い出がないとのことでした(笑)

「失敗したと言っても、元はチョコなんだからそんなマズくなることもないのでは?」と思いましたが、話しを聞いていると夫の姉が作るチョコは、

  • ふかしたジャガイモをほぐしてマヨネーズであえた上で丸めて、チョコでコーティング
  • 砕いたかっぱえびせんと口に入れるとパチパチする飴、ドライフルーツをチョコに混ぜて固めたもの

など、けっこうな驚愕ものでした。
(ですが私は2個目のチョコにちょっと興味があります)

友チョコ用のジョークレシピだったようですが、
「さすがにコレは失敗した…」

「でも捨てるのはもったいない…」

「そうだ、弟にあげよう!」
という流れで夫に行き着いた模様です。

現在もそのトラウマを引きずっているようですが、娘の手作りチョコだけはニタニタしながら食べています。

手作り義理チョコについての女性の意見!

受け取る男性の意見は、否定的なものが多かったですが、逆に女性は手作りの義理チョコについてどう思っているのでしょうか?

ここでは男性の本音同様、ネットや周囲の意見を参考に調べた「手作りしたい派」の理由や、「手作りしない派」の本音をご紹介します。

「手作りしたい」派

  • たくさんの方に配る予定なので、手作りした方が経済的だからです。
  • お菓子作りが好きなので、趣味と実益をかねて…
  • 自分の作ったものを喜んで食べてもらえる姿が見たいのです。

最後の意見は、私の知人の意見なのですが、同じ場にいたもう1人の手作り否定派に「そんなの、家族の中だけにしといて!」と反論されていました。
なんとも辛口意見…しかしこういう本音もあるのだなと感じました。

「手作りしたくない」派

  • お菓子作りが得意ではないので…
    手間もかかるし、味にまちがいのない市販のものを買って贈ります。
  • 手作りってこびているみたいでイヤです。
    「手作りでーす」って言いながらチョコを配っている同僚がいるのですが、見ていてサムくなります。
  • 「なんで手作りなの?」と勘ぐられたり、重たいと思われたりするのはゴメンです。
  • 女子力アピールですか?お疲れさまです。
  • 人様に食べてもらえるようなものを作る自信がありません。

最後のは私の意見です(笑)
手作りを他人に食べさせることが出来る方は心から尊敬します…

しかしこうして見ていると、女性の意見の方が厳しいのなんの…
周りに相談なく気合いの入った手作りチョコを配ろうものなら、ヒソヒソされてしまいそうです。
こうなってくると男性にどう思われるというよりも、女性の目の方が気になってしまいそうですね…(汗)

手作りの義理チョコはやめたほうがいいの?

友達同士でのチョコ(いわゆる、友チョコ)のやりとりならアリなのですが、職場での手作りチョコの配布はやめたほうが無難です。

男性の場合、もらったチョコを机の引き出しにしまって、そのまま数ヶ月チョコの存在を忘れてしまうことだってザラにあります。
市販のものならまだしも、長い間常温でしまわれていた手作り品は結構な危険物となります。

また、相手が既婚者の場合は奥様にイヤがられるということも。
「旦那がほかの女性から手作り品をもらってくるのは、いい気分ではない」
「食べさされるの、私なんですけど(笑)いい迷惑です!」
と、歓迎されてはいません…
せっかく手作りしても、こんなふうに思われるのは切ないですよね。

ちなみに私は人の作ったお料理やお菓子を食べるのが大好きなのでウエルカムという少数派です。
しかし一般的には、手作り否定の意見が圧倒的に多いです。

善意から「手作りしたい」と思っていてもイヤだなと感じている方がいる以上、無難に市販品を買っておきましょう。

手作りチョコがイヤだというのは仕方ないけど…

「手作りがイヤだ」という男性の意見は、さっきの本音を踏まえて理解できます。
しかし、女性も善意で義理チョコを渡すのですから、それに対して「チョコなんていらないよ~」なんて邪険にされるのはいい気分ではありませんよね。
普段お世話になっているとはいえ、ガッカリするような対応はされたくないものです。

受け取る男性も本音に関わらず、ある程度のマナーは必要です。
もし、旦那さんの職場でもバレンタインチョコを配る習慣があったら、妻としてアドバイスするのもいいでしょう。
この動画のように、素直に感謝の言葉を言って受けとると渡した方も嬉しくなります。

周囲からの評価を落とさないためにも(特に女性社員を怒らせると怖いですよ)、人の善意はにこやかに受け取っておきましょう!

義理チョコの手作りについてのまとめ

世間の手作り義理チョコの意見、いかがだったでしょうか?
「手作りは嬉しい」という男性もいますが、

  • 彼女や好きな女性以外からの手作りは怖い
  • くれるなら確実においしい市販のものがほしい
  • 衛生的にムリ

なんて意見が多いのが現実です。

  • 手作りは経済的だから
  • お菓子作りが好きだから
  • 喜んでほしい

という手作りしたい女性の気持ちは「エゴ」と取られてしまうことがあるのでご注意を!

また、同じ女性でも

  • 手作りは面倒
  • こびているみたいでイヤ
  • 手作りに自信がない
  • 人の旦那に手作りなんて渡さないで

など、手作りに否定的な意見が多数見られます。

また、受け取る側の男性もチョコをもらう際には最低限のマナーは必要です。

「あげるんだから、文句いうな!」というのは押し付けです。
相手のことをしっかりと考えて、ニーズにあった義理チョコ配りをしましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - バレンタイン