知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

運動会のテーマ、保育園ならこうしよう!スローガン例も多数ご紹介!

      2017/04/27

秋になると幼稚園や保育園でも運動会を開催するところがおおいですよね!
うちの子が通っているところも運動会は秋の風物詩です^^

毎年しっかりテーマを設定して、運動会全体の構成を決める保育園もあるでしょう。
そんな保育園にとってはテーマの決定は運動会の核とも言えます。

もしそんな責任重大なテーマの設定を自分が頼まれてしまったら…!?

というわけで今回は、保育園の運動会に向いているテーマやスローガンなどを調べてまとめてみました!
大役をまかされてしまったアナタ、必見ですよ!

スポンサーリンク

保育園の運動会のテーマ設定の決め方は?

小学校以上になると、

  • その年に流行している言葉や有名人、アニメや映画
  • 開催年であればオリンピックやワールドカップ

といったような話題のものからテーマをひっぱってくることもあるでしょう。

保育園でのテーマも、その年の流行やビッグイベントに関連付けてテーマを考えるのもありです。
ですが、それが

  • その保育園のカラー(方針)
  • 子供が好きなもの・馴染みが深いもの

とあっているかどうかはちゃんと見ておかないといけません。

または、運動会を通じて学び・感じてほしいことなどを入れた「幼児らしいテーマ」というのも好まれます。
扱いやすいものとしては、子供の好きな

  • 動物園
  • 遊園地
  • 絵本の世界

などです。

その他には

  • おともだちと協力し、たすけあう
  • がんばることの達成感

など「精神面をテーマ」としたものも多いです。

テーマの切り口は各保育園によってもちがうので、自分の保育園の過去のテーマを振り返ってこれまでの傾向を参考にするといいでしょう。

発表するお遊戯の内容や競技・セットなどをテーマに関連付けたものにする保育園も多いです。
動画は「忍者」がテーマの運動会です。

分かりやすいテーマを設定するれば、準備もはかどりますね!

保育園の運動会のテーマ設定で気をつけることは?

sportsday-theme-nursery-1

保育園は、「0歳のあかちゃん」から「年長のおにいさん、おねえさん」まで幅広い年齢の子どもたちがいます。
そのため、分かりやすくて前向きなテーマが向いています。
難しい言い回しは避けた方がいいでしょう。

また、保育園や幼稚園などの未就学児のうちは運動会での「勝利」に重きを置くよりも、「お友達と力を合わせて頑張ろうね」という

  • 友情
  • 協力

などのテーマの方がしっくりきます。

あくまで幼児たちが主体なので、「風林火山」「背水之陣」のような大人が好きそうなテーマにはならないようにくれぐれも気を付けましょう(笑)

保育園の運動会のテーマに合わせたスローガン例

sportsday-theme-nursery-2

保育園の運動会のスローガンはテーマ同様に分かりやすいものが好まれます。

親が子供にスポーツを通じて学んでほしいものとしてよくあがる

  • 努力
  • 友情
  • 不屈
  • 成長

を例に、分かりやすくて保育園に適するスローガン例をご紹介します。

「努力」がテーマ 

勝ち負けをとわず、がんばったという気持ちを大切にするスローガンです。

  • がんばったみんながみんな、1等賞
  • 転んでもがんばる君に、金メダル

「友情」がテーマ

保育園の友達と一致団結してものごとを成しとげることを目標にしたスローガンです。

  • ともだちといっしょにゴールを目指そうよ
  • みんなの力を合わせて最後までがんばろう

「不屈」がテーマ

最後まであきらめない気持ちや、負けても心が折れないことを願ったスローガンです。

  • 勝っても楽しい、負けても楽しい運動会
  • ゆっくりでも、走りぬこう最後まで

「成長」がテーマ

運動会やその練習を通じて心身ともに、「昨日よりも今日、今日よりも明日」と成長することを目標にしたスローガンです。

  • がんばれば、もっと強い君になる
  • はばたけ、すこやかな○○たち!(○○は保育園名や、園児たちの呼称を入れる)

保育園の運動会のテーマまとめ

いかがだったでしょうか?

テーマ設定の仕方は、その年の流行りやイベントからとってもいいですが、そのときは

  • 保育園のカラーにあっているか?
  • 子どもたちに馴染み深いものか?

ということに注意しましょう。

幼児らしい

  • 動物園
  • 遊園地
  • 絵本の世界

というテーマや、精神面を重視した

  • 協力し助け合う
  • がんばることの達成感

というテーマもいいと思います。

どういったものにするかは、自分の保育園の過去の傾向も参考にして決めてみてくださいね!

根本は変わらなくても、年代が違えば運動会に求められるテーマも少しずつ変わってきます。
保育園の運動会は、勝利は結果として受け止めて、それ以上に大切なことを運動会で学んでほしいものですね!

その他にも運動会のリレーやダンス曲も決めなくちゃいけない!という場合はこちらもどうぞ。

運動会のリレー曲、盛り上がること間違いなしの定番から最新曲まで!

運動会のダンス曲、低学年向きはこの曲!定番&最新、振り付け動画も

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 運動会