知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

ブロッコリーは低カロリー!でも味が…という方へおいしく食べる方法

      2017/03/03

サラダや添え物として使われる事の多いブロッコリーですが、みなさんはどんな風に食べていますか?

日本では茹でて食べるのが主流ですが、海外では生のままサラダに使っている所もあるそうです。

ですが、ブロッコリーの味が苦手な方が多いです。

美味しく食べられてしかもヘルシーなら、日頃のダイエットにも採用したいですね。

今回はブロッコリーの美味しい食べ方や、ダイエットの参考になる情報をご紹介します。

スポンサーリンク

ブロッコリーのカロリーってどれぐらい?

broccoli-calorie-1

まずはブロッコリーのカロリーについて調べてみました。

ブロッコリーのカロリーは100gで33kcalです。

一般的にスーパーで売られているブロッコリーは、Mサイズの物がほとんどです。

Mサイズ125gの場合は41kcal程になります。

一口サイズのブロッコリーは約5gで4kcalです。

ブロッコリーは茹でるとカロリーが落ちる事が分かっています。

ブロッコリーの栄養について調べました。

ブロッコリーはとても栄養価の高い野菜です。

特に優れている栄養素をピックアップしました。

  • ビタミンA、K、C,B6、E
  • 葉酸
  • パントテン酸
  • カリウム
  • モリブデン
  • たんぱく質等

ビタミンEには、脂質の酸化を防ぐ効果があります。

老化を防ぎ、生活習慣病からくる疾患を防ぐ効果があると言われています。

生のブロッコリーに含まれるビタミンCは、なんとレモンの2倍も含まれています。

ビタミンCはシミやそばかす等の、皮膚の色素沈着を防止してくれます。

お肌には欠かせない栄養素です。

ビタミンAは粘膜の抵抗力を高め、皮膚を正常にしてくれる栄養素です。

冬場は特に乾燥によって皮膚や粘膜が傷付きやすいです。

ダイエット中に不足しがちなお肌に嬉しい成分が、ブロッコリー1つで同時に摂取できる魅力があります。

ブロッコリーはその高い栄養素の為、様々な病気の予防に繋がると言われています。

  • ガンの予防
  • 胃潰瘍の予防
  • 便秘解消
  • 肌荒れ防止

ダイエットだけではなく、普段の食事から取り入れていきたい野菜ですね。

ブロッコリーはダイエット向き?

broccoli-calorie-2

ブロッコリーをダイエットの食事に取り入れるのはとても有効だと思います。

しかし、いくつかデメリットもあります。

こちらの章では、ブロッコリーをダイエットに用いた場合の向き不向きを調べてみました。

脂質制限ダイエット

脂質を抑えるダイエットをされている方は、ブロッコリーを使う時は気をつけなければいけません。

ブロッコリーを食べるときに、そのままでは味気がないのでマヨネーズやドレッシングをかけると思います。

その味付けをかけ過ぎてしまう、故に食べ過ぎてしまう可能性があります。

そうなってしまっては本末転倒です。

ノンオイルドレッシングや、マヨネーズの量は少な目で食べる様に心がけましょう。

低糖質ダイエット

低糖質ダイエットを行っている方には有効な食材です。

低糖質ダイエット中は糖質がNGでも、マヨネーズの味付けはOKです。

ブロッコリー100g中の糖質は1g程しかありませんので、普段の食事から積極的に取り入れてみてください。

置き換えダイエット

栄養価が高く、お肌にも嬉しい成分が豊富なブロッコリーなので、置き換えダイエットに使うと効果は期待できます。

夕飯のおかずを一品ブロッコリーに置き換えてみてください

注意していただきたいのは、1~2食をブロッコリーに置き換えるなど過激なダイエットは好ましくありません。

かなり早い段階で成果が出る筈ですが、リバウンドの激しさがデメリットです。

早く結果を出したい方は、自身の体調に合わせて置き換える様にしてください。

筋トレ等の運動系ダイエット

運動中心のダイエットの場合はとても有効な食材です。

筋トレを含む運動系のダイエットでは、筋力を付けて身体の代謝を上げ、脂肪を燃焼する事がメインとなってきます。

その時の食事で大切なのがたんぱく質です。

ブロッコリーにはたんぱく質も含まれているのに加え、心臓機能や筋肉機能の調節に欠かせないカリウムが含まれています。

良質な筋肉をつけるためにぜひブロッコリーを食べるようにしてください。

ブロッコリーをおいしく食べる方法は?

美味しいブロッコリーの選び方は、つぼみが密集している物がおススメです。

濃い緑色をして、切り口がみずみずしい物が新鮮な証です。

時々つぼみに紫色がかかった物がありますが、それはブロッコリーに霜が当たった時に出来る物です。

霜の当たったブロッコリーは甘味がまして美味しいです。

鮮度を保つために、冷蔵庫中では立てて保存するようにしましょう。

美味しいブロッコリーを選んだら、今度は美味しい料理のレシピをご紹介します。

豆腐と納豆のブロッコリーグラタン

主食にピッタリのブロッコリーレシピです。

これなら、ダイエット中でもカロリーを気にせず食べる事が出来ますね。

ブロッコリーのカロリーまとめ

ブロッコリーがカロリーだけでなく、栄養面においても優れた野菜である事が分かりましたね。

下記の動画では、茹で方ひとつで美味しさ倍増!ブロッコリーの茹で方をご紹介しています。

美味しく低カロリーなブロッコリーレシピで、ダイエットを成功させましょう!

ブロッコリーに関しては他にもこんな記事がありますので、あわせて読んでみてくださいね!

ブロッコリーの食べ過ぎに要注意!量はどれぐらいまで食べて大丈夫?

ブロッコリーは筋肉に最適!低カロリー高タンパクの理想の食材!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - カロリー