知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

安納芋のおいしい食べ方を伝授!焼くのと蒸すの、どっちがいいの?

      2017/02/14

さつまいもの一種、種子島生まれの「安納芋」
別の地域でも栽培はされていますが、種子島で栽培され収穫されたものだけが「安納芋」を名乗ることが出来るそうです。

小ぶりですが焼くと中はオレンジ色で、クリームのようなしっとりした食感になります。
そしてなんといっても、甘い蜜があふれ出てあまーいですよね!
うちの子たちも大好きです^^

今回はそんなあまーい「安納芋」のおいしい食べ方をご紹介します!

スポンサーリンク

安納芋が出回る時期は?

annouimo-cook-1

安納芋はだいたい5月から6月に植えはじめて、収穫が始まるのが9月ごろからです。
12月ぐらいまでは収穫できます。

収穫してから3週間から1か月くらい熟成させるとおいしくなるので、旬は10月中頃からになります。
店頭に出回るのもそのあたりからになります。

10月に入ったら、安納芋を探してみてはいかがでしょうか!

安納芋をおいしく食べるには焼くの?蒸すの?

annouimo-cook-2

普通のさつまいもは焼いたり蒸したりと、いろいろな調理の仕方がありますが、安納芋はどうやって調理すれば一番おいしく食べられるのでしょうか?

安納芋は他の品種に比べて水分の量が多く、さつまいものようなホクホクした感じが出ない品種です。
ですから、蒸すと水っぽくなることが多いです。

なので時間をかけてじっくりと焼くことによって甘みが増していく焼き芋にするのがおすすめです。
上手に焼けると、なんと糖度が40度にもなるそうですよ!

ちなみに果物の中で一番糖度が高いといわれている「ぶどう」でも糖度20度前後といわれているので、糖度40度がいかに高いかがわかりますよね!

では次の章から、レンジで焼く場合とオーブンで焼く場合の調理の仕方をみていきましょう。

安納芋をおいしく食べる方法:レンジで焼く

お伝えしたように、安納芋はじっくりと焼くことで糖度が上がります。
そのため、急速に加熱されるレンジを使う場合、じっくりと加熱することが出来ず、水分が飛んでしまうおそれがあります。

そこでおいしく仕上げるためにこんなひと工夫をしましょう!

1.一晩水につける

レンジの急速な加熱にたえられるように、充分水分を含ませておきます。

2.湿らせたキッチンペーパーで包んで、加熱し過ぎない

水で湿らせたキッチンペーパーや新聞紙で包み、加熱時間を短くします。

安納芋の大きさやレンジの機能によるでしょうが、5分くらい焼いてみて、様子を見て足りなければ少しずつ加熱していくといいでしょう。

目安は500Wで8分くらいです。

安納芋をおいしく食べる方法:オーブンで焼く

オーブンの場合はアルミホイルに「包む焼き方」と「包まない焼き方」どちらもありますが、どちらにしてもまずは安納芋を良く洗います。
そして安納芋は濡れたままにしておきます。

アルミホイルで包む焼き方

安納芋を濡れたままアルミホイルで1個ずつ包み、オーブンの天板に並べて、予熱なしの180度で1時間ほど焼きます。
その後オーブンに入れたまま、小一時間置いておくとおいしく仕上がります。

大きさによって焼き時間は前後しますので、様子を見ながら焼いた方がいいでしょう。
安納芋は水分が大事なので、濡らしたキッチンペーパーで包んでからアルミホイルで包むのもいいかもしれません。

もっとじっくり焼きたい方は160度で2時間くらいかけて焼くといいと思います。

アルミホイルで包まない焼き方

アルミホイルで包むやり方では皮もしっとりになりますが、皮がパリパリなのがお好みの方はアルミホイルに包まずに焼くといいですよ!
目安は250度で予熱して、そのまま250度で50分焼きます。

安納芋は「幻の蜜芋」と呼ばれるように、焼くと蜜がたれることがあります。
アルミホイルで包まない焼き方の場合はオーブンシートなどを敷いた方がいいでしょう。

こちらでは動画で焼き方を解説しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

では焼き方がわかったところで、次は保存方法についてご説明します。

安納芋の保存方法は?

annouimo-cook-4

「安納芋を買ったのはいいけれど、一度に食べきれない!」という時、しばらく保存する場合どのようにしたらいいのでしょうか?

安納芋は寒さと湿気が大敵

保管場所は日の当たらない、風通しのよい場所にしましょう。

最適温度は13~15℃です。
10℃を下回ると傷んでくるので、温度変化の少ない屋内に保存した方が良さそうですね。
冷蔵庫での保存はつめたすぎて、安納芋に限らずいも類の保存には向きません。

また25度を超えると芽が出てきてしまいますが、ジャガイモの芽のように毒性はないので、小さいうちに取れば大丈夫です。

火を通した安納芋は冷凍保存

安納芋は収穫してから1か月ほど熟成させることで糖度が増しますので、その後に出荷されます。
店頭に並ぶのは熟成されているものが多いでしょうから、早めに食べ切るか、焼き芋などにしてから冷凍保存するのがいいです。

焼いたものをラップで包んで冷凍庫にいれておけば、長期間保存できます。
食べたい時には、レンジで解凍するだけでOKですよ!

安納芋のおいしい食べ方まとめ

いかがだったでしょうか?

安納芋はだいたい10月中ごろから店頭に並び始めます。

調理の仕方は、蒸すのには向いていないので、焼き芋にしましょう。
上手に焼けると、フルーツ以上の糖度になります!

レンジで焼く場合も、オーブンで焼く場合もポイントは水分を飛ばさないことです。
ですので、よく水を含ませておきましょう。

保存方法は日の当たらない風通しの良い場所で、13〜15℃くらいが適温です。
冷蔵庫では冷たすぎるので、保存には向きません。

焼き芋にした場合はラップでくるんで冷凍保存すれば長持ちしますよ!

とろけるようなあまーい安納芋をじゅうぶん楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - いも