知らなきゃ損するAtoZ

季節の行事から最新イベントまで、すぐに使えるお得な情報をお届け!
知らなきゃ損する、知って得するコトがいっぱいです!

成人式のお祝い返し、相手に喜ばれる品物は!?手紙も付けて贈ろう!

   

新成人のみなさん、おめでとうございます!
成人式はいくつかある人生の節目の中でも、大きなイベントのひとつですよね?

両親や兄弟、おじいちゃんおばあちゃん、親戚の人などがたくさんのお祝いをくれると思いますが、お返しのことは考えていましたか?

  • 親にも返すの?
  • 何を返せばいいの?

などと悩んではいませんか?

今までは親まかせだった、お祝い返しなどのおつきあい。
成人式を迎えたら、大人のたしなみとして少しずつ覚えていきたいですよね?

大人になったからにはマナーをしっかりと守りたいと思うのは当然のこと。
成人式のお祝い返しはどうしたらいいのか、ご紹介していきましょう!

スポンサーリンク

成人式のお祝い返し、しなきゃだめ?

成人式のお祝いは、自分の親兄弟や祖父母、親戚のおじさんおばさんなど、ほとんどが身内からのものですよね。
たまに、親の知人や近所の人からということもありますが、たくさんの人にお祝いをしてもらうのはすごくありがたいことです。

でも、もらいっぱなしでいいんでしょうか?
「こういう時って、お返し必要?」と思うと、ちょっとプレッシャーも感じたりして…。

ですが、安心してください!
まず基本的に、成人式は身内のお祝いごとなので本来品物でのお返しは必要ありません。

お祝いをもらったことへのうれしい気持ちを伝えるのが一番なので、お返しをするというよりも自分の言葉できちんとお礼を伝えることが大事です。

たとえば、遠方に暮らしている祖父母や親戚には、

  • まず、もらったらすぐ電話でお礼を伝える
  • その後、成人式の写真とともに、あらためて手紙でお礼を伝える

というふうにすれば、お祝いをくれた人も「大人になったなぁ」と思って喜びますよ!

ただ、ここで注意してほしいのは、「親サイドのおつきあい」はどうなっているのか、ということです。
もしかしたら、

  • いとこの成人式ではお祝い返しが届いた
  • あまり会えない親戚の人にはお返ししたい
  • 親の知人からもらったのでお返ししたい

など、「お返しをしたほうがいい場合」があるかもしれません。

お礼状やお返しについて親に相談すれば、自分の家ではどういうお付き合いをしているのかを知ることができます。
大人の一員としての第一歩ですね!

次の章では「お返しが必要な場合、どんな品物がいいのか?」についてご紹介します。

成人式のお祝い返しの品物は何がいい?相場は?

成人式のお祝いでは、一緒に住んでいる祖父母や親兄弟には基本的にお返しをする必要はありません。
お祝い返しをしたほうがいいと思う相手には、「内祝い」というかたちでお返しします。

では、お祝い返しはどんなものがいいのでしょうか。
いくらぐらいの品にするかも、迷いますよね?
こういうお付き合いのマナーには、目安になるものがあるので安心してください。

1.お祝い返しの金額の相場

成人式のお祝い返しには、もらった金額の3分の1~半額程度を目安にします。
ただし、その家庭の考え方や親戚との付き合い方によるところもあるので、親と相談しながら対応していきましょう。

絶対やってはいけないのが、現金を含め同額の品をお返しするということです。
もらった金額と、おなじ程度のものを返すということは、「もらった好意をそのまま返す」という意味にとられることがあるからです。

誤解を与えるようなことをしないように気をつけてくださいね。

2.お祝い返しの品はどんなものがいい?

おくる相手に合わせて選べばいいのですが、どのようなものが好みか聞くわけにもいかないですよね?

無難なところでは、いわゆる「消えもの」といわれるものがいいかもしれません。
日用品や消費されるものが最近では喜ばれますよ!

一般的には、

  • 食品(お菓子やコーヒーなど)
  • タオル
  • ハンカチ、靴下など
  • せっけん、洗剤など

といったものですね。

ここで注意したいのは、商品券など金額のわかるものはやめておいたほうがいいということ。
いくらお祝いを包んで、いくらお返しで返ってきたかがハッキリとわかってしまうので、スマートとは言えません。

どうしても何をおくったらいいかわからないという時は、最終手段、カタログギフトを送ることをオススメします。
相手が好きなものを選べるし、金額も段階的に決まっているので、お祝い返しをするほうは気楽ですよね(笑)

成人式のお祝い返しをするときのマナー

成人式のお祝いをもらったら、直接でも電話でも、お返しをするしないにかかわらず、すぐにお礼の気持ちを伝えます
特に遠方に住む人からもらった場合は、いつでも会えるわけではないので、忘れないうちに必ず電話をしましょうね!

その他、お祝い返しをするときに、気にしたほうがいいマナーなどをご紹介します。

1.いつまでにお返しするの?

成人式のお祝い返しをする時期は、早すぎても遅すぎてもいけません
もらってからすぐにお返しをすると、受け取った相手が「気を遣わせた」と思うことも…。
逆に時間がたちすぎても、失礼になります。

ベストはお祝いをもらってから、2~3週間の間です。
遅くても1か月以内にはお返しをするようにしましょう。
大人のマナーって、いろいろ複雑ですね…

2.のしはどうするの?

成人式のお祝い返しの、のしの選び方と書き方です。

のし紙

紅白蝶結び

表書き

「内祝」「成人内祝」「御礼」など

名入れ

下段に成人式を迎えた本人の名前

百貨店などで購入するなら、店員さんがきちんと聞いてくれると思うので、「成人式の内祝いです」といえば大丈夫です。
基本ですから、一応覚えておくといいですね。

成人式のお祝い返しには手紙をつけよう!

手渡しの場合は、晴れ着姿の写真を添えて本人の口からお礼を言えばいいですが、お祝い返しを宅配で送る場合は手紙をそえるのがマナーです。

何を書けばいいか迷うところですが、

  • お祝いへのお礼の言葉
  • 成人式を迎えてどうだったか
  • これから大人としてどうしていきたいか
  • 今後のお付き合いもよろしくお願いします

といったことを、自分の言葉で伝えるといいのではないでしょうか。
大人になったということで、普段とは違う落ち着いた文面であれば大丈夫です。

例文をご紹介しますので、参考にしてみてください。

1.親しい親戚へ

○○おばさん

 雪の舞う寒さが続いておりますが、その後お変わりございませんか。
 先日は、成人のお祝いをいただき、ありがとうございました。
 こうして成人を迎えられたのも、温かく、時に厳しく見守ってくださった○○おばさんのおかげだと思います。本当に感謝しております。
 これからは、一人の大人としての自覚を持ち、責任を持った行動がとれるよう、心がけてまいりたいと思います。
 まだまだ未熟者ですので、人生の先輩としてこれからもどうぞよろしくご指導ください
 寒さが続きますので、どうかお身体を大切に。

(名前)

平成○年○月○日

「○○おばさん」のところは、親しさが表れたほうがいいのでかしこまり過ぎず、普段、自分が呼びなれているものでいいですよ!

2.あらたまった相手へ

拝啓

 寒気厳しき折柄、皆様におかれましてはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
 先日は私のために、お心のこもったお手紙とお祝いをいただき、誠にありがとうございました。
 これからは、大人としての自覚を持ち、社会人として恥ずかしくない一人前の大人になれるよう、努力いたす所存でございます。
 まだまだ未熟な私でございますが、今後も変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
 日増しに寒くなりますので、なにとぞご自愛ください。
 皆様のますますのご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
 まずは書中をもって御礼申し上げます。

敬具

平成○年○月○日

なんだか、とても難しい言い回しが続きますが、こういうお礼状には形の決まった書き方がありますので、苦手に思わずにトライしましょう。

手紙には、成人式で撮った晴れ着姿の写真もぜひ一緒にいれてください。
大人になった姿を見るのを楽しみにしていると思いますよ!

成人式のお祝い返しのまとめ

成人式のお祝い返しについてまとめてみました。

基本的には成人式のお祝い返しに、品物をおくる必要はありません。
お付き合いの程度によっては、もらった金額の3分の1~半額程度を目安にお祝い返しをします。
手紙をつけたり、電話でお礼の気持ちを伝えたりと、大人としてのお付き合いを心がけたいですね。

いい機会なので、大人としてきちんとした常識を身につけるためにも、お祝い返しの準備を自分から率先してできるといいですね!
両親への相談も忘れずにしてください。
きっと「大人になったな~」と思って、内心喜ぶこと間違いなしです。

成人式のお祝いをくれた人には、心からの感謝の気持ちをこめて、しっかりとしたマナーでお返しをしましょう!

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 成人式